お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)とは? イラストで体位を解説【四十八手】

関由佳

鵯越えの逆落としの注意点

鵯越えの逆落しをする時は、以下の点に気をつけましょう。

(1)つらい時は無理しない

鵯越えの逆落しは、女性の腕に負担が掛かりやすい体位です。また、男性は女性の脚を肩で支える必要があるので、なで肩だと少し大変かもしれません。

無理して続けると、男女共に体が痛くなったり行為へ集中できなくなったりするので、つらい時はすぐやめましょう。

(2)デリケートゾーンのケアをする

オーラルセックスをされている時、「デリケートゾーン、大丈夫かな……」と不安になると、行為に集中できなくなってしまう女性は少なくないはず。

プレイを楽しむためにも、相手へのエチケットとしても、事前にシャワーを浴びるなどデリケートゾーンのケアをしておきましょう。

鵯越えの逆落としはパートナーへの奇襲にぴったり!

鵯越えの逆落しは、源義経が仕掛けた作戦のように、なかなか奇抜な体位です。一見して、「こんな体勢で⁉」と驚く人は少なくないでしょう。

しかし、新しいことが好きなパートナーへの奇襲作戦としては、悪くないはず。

少し難易度は高いですが、いつものセックスに新鮮な要素を取り入れたい時は、ぜひチャレンジしてみてください。

(関由佳)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月26日に公開されたものです

関由佳 (心理カウンセラー・カラーセラピスト・筆跡アナリスト)

心理カウンセラーでカラーセラピスト、筆跡アナリスト。前向きな女性の生き方を提案するコラムを執筆し、最近は筆跡心理学セミナーやテレビ出演も。多面的な角度から人の心理を読み解きます。

この著者の記事一覧 

SHARE