お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリで付き合う決め手って何? 好きか迷った時の対処法

赤松茉怜

マッチングアプリで付き合うか迷った時の対処法

付き合う決め手はあったとしても、本当に好きか分からない場合や自分の理想とする基準に足りていないと「付き合っても良い?」と自問自答することがあるかもしれません。

どうしても迷ってしまう場合は、以下の方法をおすすめします。

・一緒にいる時間を増やす
・「その人と会えなくなったらどう思う?」と考える
・お試し期間を設ける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)一緒にいる時間を増やす

まずはその人と一緒に過ごす時間を増やしてみることをおすすめします。これまでお食事デートばかりだったなら、思い切って1日デートを提案してみても良いかもしれません。

また、その人以外とやりとりする頻度を下げて、その人と向き合う時間を長くするのも良いですね。

人を好きになるのに時間が掛かる人もいます。焦って決める必要はないので、まずはもっと多くの時間をその人と過ごしてみましょう。

(2)「その人と会えなくなったらどう思う?」と考える

好きかどうか分からなくて不安な場合は、「その人ともう二度と会えなくなったら自分はどう感じるか」想像してみましょう。

少しでも寂しい気持ちがあるのなら、これからもっともっと好きになれる証拠。前に進んでも良いのかもしれません。

(3)お試し期間を設ける

マッチングアプリでは付き合うまでの期間は平均で1~3カ月程度といわれていますが、その期間だけでは判断できない場合もあるでしょう。

そんな時はお試し期間を設けることを提案するのも1つの手です。付き合いを真剣に考えているという思いを相手に伝えられます。

3カ月程度のお試し期間を設け、相手が応じてくれるかどうかで誠実な人かの判断もできます。お試し期間を終えて「この人なら大丈夫」と思えるなら、付き合いたいと伝えましょう。

付き合う決め手があるのなら告白してみよう

マッチングアプリでのやりとりを通じ、付き合うかどうかの決め手が見つからないと、今後の関係性に悩むかもしれません。

一時の恋愛を楽しむだけでなくその先も考えていくなら、今回紹介した内容も参考に付き合うか考えてみましょう。

付き合う決め手があるならぜひ前向きに考え、チャンスを逃がさないようにしてくださいね。

(赤松茉怜)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月26日に公開されたものです

赤松茉怜

30代ママライター。音楽や子どもに関わる仕事を経験し、現在は子育てしながらライター活動中。知識を増やし、自身の経験も生かしながらライティングの幅を広げていきたいと奮闘中。

この著者の記事一覧 

SHARE