お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

セックスレスは誰に相談すべき? 5つの相談先とケース別対処法

#Lily_magazin

デリケートな話題である、セックスレスのお悩み。つらいのに誰に相談していいか分からず悩んでいませんか? この記事では、セックスレスの悩みに対処できる5つの相談先を紹介します。

他人には言いにくい悩みの1つがセックスレス。性に関する話で、パートナーへの配慮からも話しにくいテーマですよね。

1人で抱えきれないほどの不安を感じる人もいるでしょう。もしくは、真正面から向き合って解消したいと考えており、そのためには誰に話すべきなのかを迷っている人もいるかもしれません。

そこで今回は、セックスレスというデリケートな悩みを相談すべき相手を考えていきます。あなたの目的次第で、その相手は変わることもありそうです。

セックスレスに悩んだら誰に相談すればいい?

離婚や別れの決断にもつながりかねないセックスレス。デリケートな問題とはいえ、誰かに打ち明けて気持ちを楽にしたい、解決策を知りたいという人も多いでしょう。

相談する相手が見つからないと、不安は募っていくばかり。ではまず、相談すべき相手の例をいくつか紹介していきます。

(1)恋人やパートナー

セックスレスの悩みを当事者にぶつけてはいけない、と予防線を張っていませんか? そんな心配は不要です。

問題の当事者同士であるパートナーに打ち明けるのは、決しておかしいことではありません。相手はあなたが本気で悩んでいることを知ったら、きちんと向き合いたいと思ってくれるはずです。

セックスレスはお互いの認識のズレや、ボタンの掛け違いによるものがほとんど。従って、打ち明けることですんなり解消されるケースもあります。

セックスレスになってからそこまで期間が経っていない、「前回断ってから気まずい」など、解消できそうな課題が目の前にある場合は、恋人やパートナーに話してみましょう。

(2)信頼できる友人

相談しやすいのは、親しい友人ではないでしょうか。

デリケートな問題のため、親身になってアドバイスしてもらえるような、信頼できる人を選びましょう。自分の思いに共感してもらえるだけでも心が軽くなるはずです。

また、自分と同じような状況を経験したことがある友達に打ち明ければ、より実践的なアドバイスをもらえるかもしれません。

(3)専門家・カウンセラー

解決に対して適切なアドバイスをもえるのが専門家やカウンセラーへの相談です。

豊富な知識と経験で、あなたたちをサポートしてくれるでしょう。第三者だからこそプライバシーが守られ、安心して深い相談ができるかもしれません。

夫婦関係の問題やセックスレスを専門とするカウンセラーやサービスもあります。当事者だけで解決するのが難しいと感じた場合は、思い切って頼ってみましょう。

(4)インターネットの繋がり

パートナーにも友達にも相談しづらい。でも、専門機関を頼るほどでもない。そんな狭間で悩んでいる人は、気軽にインターネットを利用するのも手。

掲示板やQ&Aサイトを使って、同じ状況の人から経験上のアドバイスをもらえることがあります。

顔の知らない第三者だからこそ、愚痴ベースで話せることもあるでしょう。ただ気持ちを吐露したい、といった心境の時はこのように気軽な手段を選んでみてください。

ただし、注意点は「リテラシーを持つこと」。顔が見えず気軽な分、あなたを惑わす意見をぶつけてくる人もいます。インターネットとはそういう場所だと割り切り、賢く活用していくことが大切です。

また、オンライン上で専門家に相談できるサービスもあります。専門家やカウンセラーと対面で話す勇気がない時は、まずはこうしたサービスを自宅で利用してみるのもいいでしょう。

(5)占い

「ただただ気持ちを吐き出したいだけ、答えがほしいわけではない!」という場合は、占いもありかもしれません。「これはあくまで占い」だと割り切れるからこそ、気持ちが落ち着く場合もあります。

自分の気持ちを軽くしたい、不安を減らしたい……という人にはおすすめです。

案外吐き出してみることで、新鮮な気持ちを手に入れられるかも。そこから一歩前へ踏み出す勇気をもらえるケースもあります。

ただし、信じすぎてしまう人はのめり込む危険があるので、自分を客観視できる状態の時に頼るのがいいかもしれません。

▶次のページでは、ケース別のセックスレス解消法を解説します。

次のページを読む

SHARE