お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もう普通のビアガーデンには戻れない。新しい夏の楽しみ方「大人の夜ピクニック」を体験してきた

【特集】夏とおでかけと、いやし時間。

マイナビウーマン編集部

毎年この季節になると、ふと思うのです。なにか夏らしいことがしたい、と。

私が思う夏らしいこと、BBQ・花火・浴衣……いろいろありますが、比較的手軽に夏を感じられると私が思っていること、それはビアガーデンです!

今年もビアガーデンのあの雰囲気に夏を感じたい! と思うものの、今年で29回目の夏を迎える私にとっては、普通のビアガーデンでは物足りなくなってきました。せっかく行くなら……と思い、独自のコンセプトがあり、さらにしっかりと夏らしさも感じられる場所を探してみることに。

そこで見つけたのが、ホテル椿山荘東京の「ビアテラス×東京雲海~大人の夜ピクニック~」のプラン。なんとあのホテル椿山荘東京の庭園を眺めながら、夜のピクニックを楽しめるというのです!

これは行ってみるしかない、ということで、仕事終わりに同僚を誘って夜のピクニックに参加することにしました。

歴史あるホテルで楽しむ「大人の贅沢時間」

有楽町線「江戸川橋駅」から徒歩約10分。都心にありながらも、森のような庭園の中に立つ「ホテル椿山荘東京」は、今年で開業70年を迎える老舗ホテルです。

仕事終わりで若干疲れ気味の私たちでしたが、ホテルに一歩足を踏み入れてびっくり。入った瞬間から分かる、ホテルの荘厳さやスタッフの方々のホスピタリティの高さに一気に背筋が伸びました。普段なかなかこんな格式高いホテルに来ることのないアラサー2人に緊張が走ります。

そして案内されたテラス席を見て、さらにびっくり……! 東京とは思えないほどの緑豊かな庭園を一望できるお席。これはすごい!! 庭園が素晴らしいとは聞いていましたが、ここまでとは思いませんでした。すでに癒やされかけている2人でしたが、楽しみはこれから。いったい“大人の夜ピクニック”とはどんなものなのでしょうか?

ワクワクする私たちの前に届いたのは、バスケットに入ったピクニックセット。そこには、サンドイッチにして楽しめるフィリングと冷製オードブルが入ったボックスと、唐揚げやキューブステーキなどの温かいお料理が入ったボックス、そしてトルティーヤとパンが入っていました。

ピクニックといえど、さすがのボリューム感。しかもトルティーヤやパンに好きな具材を挟んでセルフサンドイッチがつくれるのだとか。これは大人でもうれしいメニューです!

私たちもさっそくサンドイッチを作ってみることに。まずはパンにツナディップを塗って、キャロットラペと紫キャベツのコンフィを乗せて彩りを……なんて考えながらカスタマイズするのがとっても楽しい!!!! 品数がたくさんあるので、何を選ぶか迷ってしまいますよね。

楽しいだけじゃなく、なんといってもこれは「ホテル椿山荘東京」のピクニックプラン。どのお料理もおいしくて、思わず箸が進みます。さらにデザートにはフルーツポンチがついており、さっぱりとお料理を締めくくることができるのも夏らしくていいですよね。

フローズンブリーズ(ノンアルコールカクテル)

そして忘れちゃいけないのが、ここはビアテラスだということ! 料理のお供にはビールやカクテル、スパークリングワイン、ウイスキーなどの10種類のアルコールメニューを用意。さらにオリジナルノンアルコールカクテル4種類とソフトドリンクも用意されているので、アルコールが苦手な方やアルコールを控えている方も満足できる充実のラインナップです! ドリンクは飲み放題なので、心ゆくまで楽しむことができますよ。

幻想的な庭園で“涼”体験

おいしい料理とドリンクを満喫していた2人でしたが、なにやら庭園に変化が……。なんと雲海が現れたのです!!!

「ホテル椿山荘東京」は庭園演出でも有名なホテル。夏の期間は通常よりも120%ミストを増量した「“涼”雲海」とロクシタンの人気フレグランス“ミントヴァーベナ”の香りをのせた「香り、東京雲海」、さらには色が変わる「グラデーション雲海」の3つの雲海が出現します。

 

ただでさえ美しい庭園が、雲海に包まれ幻想的な空間に。さっきまで食べることに夢中だった2人ですが、すっかり雲海の虜に……。「すご~い」「きれ~い」なんて言いながら何枚も写真に収めるほど。夜とはいえ、やはり蒸し暑さは感じていたのですが、雲海のおかげで目からも“涼”を感じることができ、不思議と体感温度も下がったような感覚になりました。

ワンランク上のビアガーデンを「ホテル椿山荘東京」で

普通のビアガーデンでは満足できない……という気持ちでやってきた「ビアテラス×東京雲海~大人の夜ピクニック~」でしたが、おいしい料理と美しい景色、上質なサービスに、想像以上の時間を過ごすことができました。

都心からも一本で行けるアクセスなのもうれしいポイント! 仕事終わりに、いつもよりも贅沢なビアガーデンを楽しみたい人にはぴったりのプランです。ぜひお友達や恋人、ご家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

開催概要

ビアテラス×東京雲海~大人の夜ピクニック~

提供期間:7月10日(日)~9月30日(金) ※期間中特定日開催

開催時間:19:002100

開催場所:ホテル椿山荘東京 バンケット棟 宴会場テラス

料金:8,000円/人

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/beer-terrace2022/

(取材・文:鈴木麻葉/マイナビウーマン編集部)

※この記事は2022年07月13日に公開されたものです

BACKNUMBER 「【特集】夏とおでかけと、いやし時間。」をもっと見る

MORE

SHARE