お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

初体験のために準備しておくことは? すてきな思い出にするための持ち物や心構え

kirara

初体験をこれから迎える時、知っておきたいことや準備することなど、なかなか周りの人には聞けないこともあるでしょう。この記事では、すてきな初体験にするための準備や持ち物、心構えなどを紹介します。

これから初体験を迎える人は、初めてだからこそ、どんな準備が必要なのか不安になることもあるはず。

しかも、周囲の人にはなかなか聞きづらいことでもありますよね。

本記事では、初体験の前日に済ませておきたいことと当日の持ち物など、初体験の準備について解説します。

初体験の前日までに済ませておきたい準備4選

後悔のない初体験にするため、まずは前日までに済ませておきたい4つの準備を紹介します。

(1)ムダ毛ケア

セックスではお互いが裸になるだけでなく、行為中に体の隅々まで見られてしまうこともあります。

女性の中には未処理のムダ毛が気になってしまい、セックスに集中できなくなるなんて人もいるようです。

そのため、もしムダ毛の処理について心配をしたくない場合は、前日までにケアを済ませておきましょう。

特に、IラインやOラインはお手入れを忘れがちなパーツ。自信をもって初体験に望めるように準備しておくのがおすすめです。

(2)避妊具の正しいつけ方を学ぶ

セックスをする場合、妊娠する可能性や性感染症のリスクは切り離せません。

望まない妊娠や性感染症を避けるためにも、避妊具の正しい使い方をしっかり学んでおく必要があります。

避妊具は男性が装着するコンドームが一般的ですが、使い方やつけ方は男性だけでなく女性も知っておきたい知識。

特に男性も初めての場合は、焦ったり混乱したりして正しい使い方ができない可能性もあるため、お互いにしっかり把握しておくことが大切です。

(3)「やめる」という選択肢も考えておく

初体験は、緊張や不安といった気持ちが大きいでしょう。そのため、思ったようにセックスが進まないこともあります。

そんな時、「絶対にセックスをする」「どうにか進めなくてはいけない」とは考えず、「ダメだったら、また次の機会にしよう」と気持ちに余裕を持っておくことが大切です。

誰しも初めてのことはうまくいかないことがあります。

焦ったり、自分や相手を責めたりせず、心の体の準備がしっかり整ってから臨むようにしましょう。

次ページ:初体験当日の準備と持ち物リスト

SHARE