お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏と気持ちいいセックスをするには? 3つの条件と改善策

marie

彼氏とのセックスが気持ちいいと感じられない時の対処法

大好きな彼氏とのセックスなのに、気持ちいいと感じられないとセックス自体が苦痛になることもありますよね。

特に性欲が強い彼氏だと頻繁に求められたりして、「どうしよう」と困ってしまう人もいるのではないでしょうか。

ここからは、セックスが気持ちいいと感じられない人のために、対処法を紹介します。

(1)痛みを感じる場合は素直に伝える

気持ちが高まっていない状態でのセックスだと、痛みを感じてしまうことがありますよね。また、激しい方がいいと思い込んでいる彼氏だと女性側は痛いだけということもあります。

そんな時は我慢して気持ちいいフリをするのではなく、彼氏に「痛い」と正直に伝えましょう。

濡れてないのが原因なら「もっとここ触って」などと言って、前戯に時間をかけてもらうのがおすすめです。

激しすぎるのが痛い原因なら、「ちょっと激しいかも」と伝えてみましょう。興奮して彼氏の動きが激しくなる時は、体を密着させると動きを抑えることができますよ。

(2)リラックスできるような工夫をする

セックスで気持ちいいと感じるためには、リラックスする必要があります。

過去のセックスの苦い経験、自分の体に自信がない、相手を満足させられるか不安といったことから緊張してしまっていると、気持ちいいと感じることができません。

そんな時は、キスをしたり、時間をかけて愛撫したりしながら、徐々に緊張をほぐしていきましょう。また、彼氏にありのままの自分を受け入れてもらうような気持ちで体を重ねると、雑念を取り払ってセックスに集中できます。

(3)セックスに求めることについて彼と話し合う

ムードもなく、とにかく性欲を満たしたいという彼の気持ちが伝わるセックスだと、女性はなかなか愛情を感じづらいかもしれません。

そんなセックスが繰り返されていると、セックス自体に冷めてくるので、女性は気持ちいいとは思えないものです。

そんな場合は、彼氏とセックスについてよく話し合うようおすすめします。

女性が本当に気持ちいいと感じるセックスをするためには、心も満たされる必要があります。そのため、ムードづくりを大切にしたい、愛情を感じるセックスがしたいなど、セックスに求めることを伝えてみましょう。きっと彼も、改善する方法を一緒に考えてくれるはずです。

次ページ:彼氏にセックスを気持ちいいと思ってもらうためのポイント

SHARE