お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

エッチの前、シャワーやお風呂に入る? 100人の女性にアンケートしてみた

大人のセックス事情

佐矢りん(sayareen)

エッチの前にシャワーやお風呂に入るか迷いますよね。においや汚れのことを考えると入った方がいいけど、せっかくのムードが壊れちゃうかも……。そんなふうに考える人のために、100人の女性にアンケート調査を実施。みんなはどうしているのかを見てみましょう。

エッチな雰囲気になった時、先にシャワーを浴びるか、そのままの流れでエッチをするか迷ったことはありませんか? 雰囲気は壊したくないけれど、相手へのマナーとして衛生面も気になりますよね。

そこで今回はエッチの前にシャワーを浴びるかについて女性を対象にアンケートを実施しました。アンケートの調査結果から、エッチ前のシャワーがマナーかどうかを分析していきます。

エッチの前にシャワーやお風呂に入る?

全国の18歳から40歳の女性100人にエッチの前にシャワーを浴びるかどうかについてアンケート(※)をとりました。まずはアンケート調査の結果を紹介します。

Q.エッチの前、シャワーやお風呂に必ず入りますか?

・はい(73.0%)
・いいえ(27.0%)

※有効回答数100件

シャワーやお風呂に入る女性は約7割

「はい」と答えたのは全体の約7割。今回のアンケート調査の結果では、多数の女性がエッチの前にシャワーやお風呂に入るようです。

エッチの前にシャワーやお風呂に入る理由

ここからは、アンケートに「はい」と答えた女性の理由を紹介します。

(1)においや汚れが気になるから

体臭や汚れが気になる、という回答がほとんどでした。一部の回答を紹介します。

・相手に汚いと思われるのが嫌だから
・清潔感が大事だから
・汚いまま相手にしてもらうのは申し訳ないので
・きれいな状態がいいから
・臭かったら嫌だから
・デリケートゾーンのにおいが気になるから

相手に自分のにおいがどう思われるか心配な女性が多いようです。特にデリケートゾーンのにおいが心配という意見も。

また、相手に対して申し訳なさや恥ずかしさを感じている女性も一定数いるようです。

(2)入るのが当たり前だから

シャワーやお風呂に入るのが当たり前だと考えている人もいました。理由などなく、そもそも行為前に入るのは当たり前だと考えているようです。

・マナーだと思う
・特になし
・なんとなく

(3)良いにおいになりたい

良い匂いになりたいというポジティブな回答もありました。体臭を防止するだけでなく、エッチの雰囲気を盛り上げるためにも良い香りを身にまといたいというポジティブな意見です。

エッチの前にシャワーやお風呂に入らない理由

反対に、「いいえ」と答えた女性の理由を紹介します。

(1)面倒くさいから

「いいえ」と答えた女性の理由では、「エッチの前にシャワーやお風呂に入るのが面倒くさい」というものが多数ありました。面倒だという気持ちが勝つくらいなので、実際はシャワーを浴びていなくても気にならないという人が多いのかもしれないですね。

(2)エッチの後に入るから

エッチの前ではなく後に入るから、という意見もあります。どうせエッチで汗をかいてシャワーやお風呂に入ることになるので、わざわざエッチの前に入らなくてもいいという考えもあるようです。

(3)勢いや流れでエッチが始まるから

エッチしようと思ってするのではなく、気持ちが盛り上がって自然に行為をする流れとなるため、お風呂に入るタイミングがないというパターンもありました。

・雰囲気や勢いを大事にしていて、そのまますることもあるから
・雰囲気と時間の関係
・流れで入らないこともある

いい雰囲気になった時にシャワーやお風呂に入ろうとすると、ムードが壊れてしまうかもしれないから……と感じる女性もいるようです。

エッチ前のシャワー派が多数。だけど「絶対」ではない

今回の調査では、エッチ前のシャワーやお風呂に入る人が多数派であることが分かりました。体の汚れやにおいを気にしている人が多く、そのように感じる場合は先に入ったほうがいいでしょう。

一方で、その時の流れによってはシャワーを浴びない人や、気持ちが盛り上がったままエッチをしたいからシャワーを浴びないという意見もあります。

エッチの前のシャワーやお風呂は、その時の雰囲気やタイミングによって必ずしも入るべきというマナーはないようです。相手が嫌がらなければ、お風呂に入らずに気持ちが盛り上がったままエッチを楽しむのもありですよ。

(佐矢りん)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2022年1月12日~2021年1月12日
調査対象:18歳~40歳の女性
調査人数:100人

※画像はイメージです

※この記事は2022年01月28日に公開されたものです

佐矢りん(sayareen)

国際恋愛中の20代後半女性。メーカーや広告代理店勤務をへて、デジタルノマドに憧れフリーライターに。宗教的な価値観と現代的な生き方の間で悩みながら育ち、今も自分らしい生き方を模索中。高校生の時にジェンダーやセクシュアリティに興味を持ち始め、より深く学ぶため大学時代にアメリカへ留学。フェミニズムと出会う。将来は海外でのんびり暮らしたい。

この著者の記事一覧 

SHARE