お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

家デート、何する? おすすめプラン20選

すずや鈴音(元キャバ嬢ライター)

家デートの前に準備しておきたいこと

カップルの仲を深める家デートですが、その前に準備しておきたいこともあります。

水回りを掃除しておく

トイレやお風呂、キッチンなどの水回りは、意外と目に入りやすく、家の中でも特に生活感が出やすいポイントでもあります。

水回りに清潔感があるかどうかで、相手からの印象も大きく変わる場合も。

恋人を部屋に呼ぶ時は、水回りの掃除をいつも以上に入念しておきましょう。

冷蔵庫や洗面台の棚の中を整理しておく

冷蔵庫や洗面台の棚の中は、扉がついているので物を隠すにはうってつけの場所。「恋人に見られる心配もない」と、安心している人も多いかもしれません。

しかし、「飲み物をちょうだい」「化粧水を貸して」と、不意打ちで扉を開けられる可能性も高いです。

これらの場所は、水回りと同じく生活感が出やすい場所でもあるので、相手から見た自分の印象が大きく変わる場合も。

隠せるからと安心しきらず、恋人が訪れる前は冷蔵庫や洗面台の棚の中も整理整頓しておくようにしましょう。

おもてなしの用意をする

恋人を家に呼ぶ時は、さりげないおもてなしを用意しておくと、相手から好印象をもたれやすくなります

特に冷蔵庫にはドリンクやお菓子、軽いおつまみなどを、事前に準備しておくことをおすすめします。

また、恋人専用のスリッパやタオル、ドリンクを飲むためのカップなどを用意しておくと、慣れない家で相手が気を使ってしまうといった心配も減ります。

「自分が恋人の家にお呼ばれした時、何があるとうれしいか」をポイントに準備をするようにしましょう。

いつもと違う家デートで2人の仲を深めよう

マンネリ化しやすいといわれる家デートですが、デートプラン次第で新鮮な気分を味わえたり、2人で盛り上がったりすることができます。

家デートに飽きてきたと感じた時は、たまには違ったプランを提案してみてはいかがでしょうか。

過ごし方を変えるだけで家デートをさらに満喫し、2人の仲を深めるきっかけにもなるはずです。

(すずや鈴音)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月25日に公開されたものです

すずや鈴音(元キャバ嬢ライター)

生まれも育ちも関西の元キャバ嬢ライター。好きなものはお金とお酒とマカロニサラダ。10代の頃から熱しやすく冷めやすい短命恋愛ばかりを繰り返す。なぜか結婚できない(しない)アラサー独身女子。

Twitterhttps://twitter.com/suzuya_suzune

この著者の記事一覧 

SHARE