お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TikTokはPCで見ることもできる? ログインや視聴などブラウザ版の使い方を解説

aoi okamoto

TikTokのブラウザ版ではできないこと

ブラウザ版ならではの機能もある一方で、スマホ版アプリと同じようには利用できない機能もあります。

ここでは、ブラウザ版のTikTokで制限されている機能について見ていきましょう。

(1)動画編集や加工ができない

TikTokの魅力の1つとして、簡単に動画編集や加工できることが挙げられますが、ブラウザ版のTikTokではその機能を利用することができません。

もしPCで編集をしたい場合には、TikTok以外の編集ソフトを使う必要があります。

ただし前述の通り、ブラウザ版でもデータをアップロードすることはできるので、あまり編集や加工をしない人、他の人の投稿を見る専門の人はブラウザ版でも問題ないでしょう。

(2)ハッシュタグのおすすめ候補が表示されない

スマホ版アプリでは、投稿を作成する際にハッシュタグのおすすめ候補が表示されます。

これは、今話題になっているトレンドのハッシュタグをレコメンドしてくれる機能なので、活用することでより多くの人に自分の投稿を視聴してもらえる可能性がアップするのです。

ですが、ブラウザ版ではこのおすすめ機能がありません。

そのため、投稿を作成する時には、自分で人気のハッシュタグを探す必要があります。

(3)デュエット動画が投稿できない

TikTokには、他のユーザーとコラボする「デュエット動画」と呼ばれるものがあります。

ですが、ブラウザ版ではデュエット動画の作成や投稿をすることはできません。

ただし、ブラウザ版から投稿した動画を活用して、他の人がスマホ版アプリでデュエットさせることは可能です。

用途に合わせてブラウザ版のTikTokも使ってみよう

TikTokのブラウザ版は、スマホ版アプリのようには動画編集ができないなど、一部の機能が制限されています。

ですが、PCの大画面で動画を視聴できたり、インサイトデータをダウンロードできたりするなど、スマホ版アプリとは違うメリットも。

それぞれの特性を理解して、ぜひ目的やシーンに合った使い方をしてみてくださいね。

(aoi okamoto)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月04日に公開されたものです

aoi okamoto

学生時代に約10ヶ国に渡航。世界中の文化や人に興味を持ち、旅行の感動を伝えたいと思い新卒で旅行会社に入社しました。コロナ禍で「働き方」について考えオンラインスクールである「SHElikes(シーライクス)」にてwebスキルを学習中。旅行やビジネス関連、自己啓発中心に執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE