お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】死んだペットの夢の意味は? シーン別暗示16選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

動物別「死んだペット夢」の意味

死んだペットの夢は、夢に登場する動物によって意味が異なります。

続いては、死んだペットの夢について動物別に夢の意味を紹介していきます。

(1)死んだペットが犬の夢は「愛されたい」

死んだペットが犬の夢は、誰かから愛されたいという気持ちの高まりを意味しています。

欲求不満で、口のうまい人の誘いに応じやすい時なので、いつも以上に慎重に相手を見極めてください。

(2)死んだペットが猫の夢は「嫉妬心」

死んだペットが猫の夢は、嫉妬心が高まり、誰よりも愛されたいという気持ちの高まりを表しています。

しかし、このような気持ちでは、充分な愛情を受け取れない可能性があります。理想の愛を手に入れるには、まず人と幸せを比べないことが大切です。

(3)死んだペットが鳥の夢は「自由になりたい」

死んだペットが鳥の夢は、もっと自由に動き回りたいのに、思うように動けずモヤモヤしている状態を表しています。

今の環境を変えたいなら、具体的にアクションを起こして、好機に備えておきましょう。

(4)死んだペットが魚の夢は「執着」

死んだペットが魚の夢は、終わったものに執着して前に進めないことを意味します。

過去のしがらみや固定概念を捨てて、一歩ずつ前に進んでいきましょう。

(5)死んだペットが爬虫類の夢は「仕事、健康運ダウン」

死んだペットが爬虫類の夢は、仕事、健康運ダウンを意味する警告夢です。

体調を崩したり、物事がうまくいかなくなったりする時期なので、無理せずゆっくり心身を休めてください。

次ページ:行動別「死んだペットの夢」の意味

SHARE