お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「奇しくも」とは。意味や使い方・類義語・間違えやすい言葉を解説

ino

「奇しくも」の誤用しやすいポイント

ここからは、「奇しくも」を使う際に誤用しやすいポイントをお伝えします。

「悔しくも」「苦しくも」「いみじくも」とは意味が違う

「奇しくも試合に負ける」という言い回しをする人を見かけます。奇しくもを「惜しくも」や「悔しくも」と同じ意味合いで使用しているようですが、それはNGです。

前述の通り、奇しくもには「惜しい」「悔しい」というニュアンスは含まれません。

また、奇しくもは他に「苦しくも」という意味合いでも使いがちですが、それも本来の意味ではありません。

次ページ:「奇しくも」の類義語

SHARE