お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「奇しくも」とは。意味や使い方・類義語・間違えやすい言葉を解説

ino

「奇しくも」の使い方は? 例文と共に紹介

続いて、「奇しくも」の使い方が分からない人のために「奇しくも」を使った例文を紹介します。どのような場面で使うのかをチェックしてみましょう。

例文1:誕生日が奇しくも同じ者同士だ

奇しくもは「偶然にも」というニュアンスが含まれています。意図せず起こった出来事を説明する際には使ってみましょう。

また「奇しくも同じ」は特によく使う言い回しなので覚えておくといいでしょう。

例文2:あの人と再会したのは、奇しくも初めて会った場所だった

思いがけない偶然が重なった時にも「奇しくも」は使えます。どれくらい不思議なことだったかを表現することができる言葉です。

例文3:勉強をしていなかったが、奇しくも赤点は免れた

奇しくもは「奇跡的に」というニュアンスも意味に含まれています。そのためほとんど確率のないことが起きたということを伝える際にぜひ使ってみましょう。

次ページ:「奇しくも」の誤用しやすいポイント

SHARE