お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリで男女が出す脈ありサイン13選。シーン別の見分け方

#Lily_magazin

マッチングアプリのデート中に分かる脈ありサイン

マッチングした相手をデートに誘い、ついにデート当日! 実際に会って、相手から脈ありサインがあったらお付き合いにつながるかもしれません。

見逃し厳禁な、デート中の脈ありサインを紹介します。

(1)たくさん笑ってくれる

あなたの何気ない話をうれしそうに笑って聞いてくれたり、デート中にたくさん笑顔を見せてくれたりするなら、あなたとのデートを楽しんでいるに違いありません。

逆に、つまらない時にはついつい無愛想な表情になってしまいます。相手の表情はうそをつかないので、デート中にたくさん笑ってくれたら脈ありと考えて良いでしょう。

(2)相手から話題を振ってくれる

こちら側ばかり話題を振ったり、趣味や好みを聞いたりするのではなく、相手からも話題を振ってくれたら脈ありかも。

たくさん話題を振ってくれるのは、「あなたのことをもっと知りたいというアピール」と考えられます。

(3)ボディタッチしてくる

異性があなたの体に触れるのは「何となく」や「ノリ」ではなく、きちんと意味があるんです。

「気がある」という気持ちをボディタッチでアピールしている可能性があります。デート中、相手があなたの肩や手に触れてきたら、脈ありの可能性が高いと判断できますよ。

(4)スマホをいじらない

暇な時や、相手の話に興味がない時はついついスマホに手が伸びてしまいますよね。でも、デート中にスマホに触らず、カバンにしまったまま過ごすのはあなたとの会話が楽しいから。

スマホをいじりがちな現代人にとって、デート中にスマホを見ないのは脈ありの可能性が高いんです。

マッチングアプリのデート中に分かる脈なしサイン

マッチングアプリ内のメッセージもLINEの内容も問題なし! ところが、実際に会ってみると何だか違う……といったことは時々あるでしょう。

マッチングアプリのデート中に異性が出す、脈なしサインを紹介していきます。

(1)目を合わせてくれない

目を合わせてくれないのは「恥ずかしいから」という理由だけとは限りません。デート中ほとんど目が合わないようであれば、あなたにあまり興味がないという脈なしサインの可能性があります。

(2)食事後すぐに解散しようとする

マッチングアプリを利用している人の中には、食事をおごってもらうことだけが目的の「メシモク」が一定数いる可能性があるのも事実です。そのため、食事を済ませた後すぐに解散を迫られたら、脈なしと考えるのが無難でしょう。

ただし中には、長時間のデートで相手を疲れさせないよう、食後すぐに解散を促してくる人も。食事中の言動なども含めて、本当に脈なしかどうか総合的に判断しましょう。

(3)並んで歩く時の距離が不自然に遠い

気になる人とデートしている時は、少しでも近くにいたいと思うもの。2人で並んで歩く時、不自然に距離を空けて歩くのは脈なしサインかもしれません。

ですが中には、少し距離を空けることで相手の警戒心を解き「ヤリモクではなく、真剣な出会いを求めている」ことをアピールしている誠実な人も。

会話中に目を合わせてくれたり、笑顔で話し掛けてくれたりするなら、歩く時の距離だけで脈なしと判断しない方が良いでしょう。

次ページ:マッチングアプリでのデート後の脈ありサイン

SHARE