お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリで男女が出す脈ありサイン13選。シーン別の見分け方

#Lily_magazin

マッチングアプリからLINEに移行した時の脈ありサイン

次はマッチングアプリのメッセージからLINEに移行した時の脈ありサインを紹介します。

LINEは毎日頻回に使用する人が多いので、アプリ上のメッセージよりも脈ありか脈なしかがより分かりやすいですよ。

(1)頻繁に連絡が来る

マッチングアプリではあまり返信をくれなかった人でも、LINEなら返事がすぐに返ってくるのは、あなたを気に入っている証拠と言えます。

気になる人や興味がある人のことはもっと知りたいですし、仲良くなりたいと思うもの。スマホを開く度に、あなたからのLINEを楽しみにしている可能性が高いでしょう。

(2)かわいいorおもしろいスタンプつきのLINEが来る

メッセージと併せて、かわいいスタンプやおもしろいスタンプが送られてくるのは、脈ありサインである可能性が高め。

会話を続けたい、盛り上げたいといった気持ちの表れだと捉えて良いでしょう。

(3)写真が送られてくる

「今日作ったパスタ」の写真や、「スタバでフラペチーノ飲んでる〜」といった日々の報告写真が送られてくるのは、あなたの関心を引きたいから。脈ありの可能性が高いので、デートに誘ってみてもいいかもしれません。

マッチングアプリからLINEに移行した時の脈なしサイン

異性からの積極的なLINEは脈ありと捉えて良さそうですね。

しかし、LINE交換まで辿り着けばOKというわけではないのがマッチングアプリの難しいところです。たとえLINE交換には応じてくれても、以下のような言動があれば脈なしかもしれません。

(1)スタンプのみの返信

こちら側が文章でメッセージを送っても、返信がスタンプだけの場合、「もうメッセージしなくても良い」という脈なしサインの可能性があります。

(2)3日以上既読がつかない

丸3日以上既読がつかないのは、ブロックされてしまっているからかもしれません。ブロックされていたら完全な脈なしですが、中にはあえて返信を焦らす人もいます。

とはいえ、駆け引きで焦らしてくる人の場合、最低でも2日に1回は返信をしてくる人が多いです。返信の内容も、密度の濃いものが送られてくるはずです。

次ページ:マッチングアプリのデート中に分かる脈ありサイン

SHARE