お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「一粒万倍日」はどんな日? 避けるべき&始めるべきこと

山本茉莉

2021年の一粒万倍日はいつ?

一粒万倍日はひと月に数回あるため、何かを始めるきっかけにするのがおすすめです。

ここでは、2021年の一粒万倍日を紹介します。

【2021年8月】一粒万倍日

2021年の8月には一粒万倍日が6回あります。

・8月2日(月)

・8月5日(木)

・8月8日(日)

・8月15日(日)

・8月20日(金)

・8月27日(金)

【2021年9月】一粒万倍日

2021年の9月には一粒万倍日が5回あります。

・9月1日(水)

・9月9日(木)

・9月16日(木)

・9月21日(火)

・9月28日(火)

【2021年10月】一粒万倍日

2021年の10月には一粒万倍日が5回あります。

・10月3日(日)

・10月13日(水)

・10月16日(土)

・10月25日(月)

・10月28日(木)

【2021年11月】一粒万倍日

2021年の11月には一粒万倍日が5回あります。

・11月6日(土)

・11月9日(火)

・11月10日(水)

・11月21日(日)

・11月22日(月)

【2021年12月】一粒万倍日

2021年の12月には一粒万倍日が6回あります。

・12月3日(金)

・12月4日(土)

・12月17日(金)

・12月18日(土)

・12月29日(水)

・12月30日(木)

次ページ:2022年の一粒万倍日はいつ?

SHARE