お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリでうまくいかない理由7選。すぐできる解決策

山本茉莉

マッチングアプリでうまくいかない時の対処法【マッチング編】

プロフィールを作り込めたら、次はマッチングの段階です。うまくマッチングできない時に試したい対処法を見ていきましょう。

(1)プロフィールの表示回数を増やす

マッチングアプリでは、相手に認知されない限りマッチングできません。効率良くマッチングするためには、プロフィールの表示回数を増やす必要があります。

アクティブユーザーは閲覧数が増えて「いいね」をもらいやすくなるため、毎日ログインしてアクティブ状態にしておきましょう。

その他の対処法として、検索されやすいようにプロフィール項目を埋めることや、他の人のプロフィールに足あとを残すことなども有効です。

(2)自分から「いいね」を送る

自分から「いいね」を送るのも、相手に認知される方法として効果があります。積極的な「いいね」でプロフィールを見てもらうきっかけをつくり、マッチング率を高めましょう。

特に、ライバルが少ないユーザーや登録したばかりのユーザーに「いいね」すると、競争率が低いためマッチングしやすくなります。

次ページ:マッチングアプリでうまくいかない時の対処法【メッセージ編】

SHARE