お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「kwsk」の意味や使い方を例文付きで解説

ひらり

「kwsk」の使い方


「kwsk」の意味が分かったところで、続いてはこの言葉の使い方を見ていきましょう。いくつか例を挙げてご紹介しますね。

「その話kwsk」


インターネット掲示板の書き込みやSNSの投稿で気になることが書かれていた時に、「もっと詳しい話を聞きたい!」という場合に使用する表現です。概要しか書かれていなくて詳細を知りたい、という時に使われることもあります。

例文

・「実は私、彼氏ができたの」「ちょっとそれ、kwsk


・「俳優の〇〇、結婚するって」「なにそれ初耳! kwsk!」


・「新しくできたカフェ、安くておしゃれで最高だった」「その話kwsk

「〇〇の意味、kwsk教えて」


言葉の意味などを詳しく解説してほしい時に使うこともできます。例えば以下のような使い方ができるでしょう。

例文

・IoTってなに? 誰かkwsk


・iDeCoやNISAって結局どれがいいの? kwsk教えて


・確定申告のやり方、kwsk

「kwskはこちら」


SNSなどの投稿で、ブログや自分のホームページなどに誘導する際に使う例です。参照先リンクの前などに書くと、「詳しくはこのリンク先に書いてありますよ」という意味になります。

例文

kwskはこちら→http://~~~~~

次ページ:「kwsk」以外のスラング

SHARE