お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリは2回目のデートが大事。誘い方やコツ、脈ありサインは?

マッチングアプリ

2回目デートで告白するのはアリ?

マッチングアプリで2回目のデートで告白するのはアリ? それともナシ?

結論から言うと、もう少し様子を見るのがベストでしょう。

2回目のデートで交際するのはまだ早いと感じている人が多い傾向にあります。ただし、2回目のデートで完全に脈ありだと断言できれば、告白するのももちろんアリです。

もう少し様子を見た方が良さそうなら告白は保留にして、3回目のデートを提案してみましょう。

3回目のデートに応じるのは、2回目のデートよりも脈ありの可能性が高まります。

相手を次回のデートに誘って、その時の反応で告白するかどうか判断しても遅くはありません。

2回目デートは交際につなげる大事なデート

今回はマッチングアプリの2回目デートの重要性や気をつけるべきポイント、脈ありサインなどについて解説しました。

2回目のデートは脈ありの可能性は高いものの油断は禁物です。ちょっとした行動や発言で脈なしへと転じることも。

適度にリラックスして、ありのままの自分を見てもらって、交際へとつながるように頑張りましょう。

(律)

関連する診断もあわせてチェック!

気になるあの人はどう思ってる? 「脈あり度」診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年07月15日に公開されたものです

猫とリラックマと読書が好きなフリーランスライター。1日1冊とまではいかないが、3日に1冊ペースで本を読む読書好き。
好きな小説家の影響を受けて、仕事の合間に小説を書くようになる。過去に応募した小説コンテストでは受賞歴もアリ。
20代の頃は恋愛をこじらせたことも多々あったが、現在は結婚してだいぶ落ち着き、湖の近くの家で静かに夫婦暮らしを満喫している。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「マッチングアプリ」をもっと見る

MORE

SHARE