お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリは最初のメッセージが大事! コツと例文

マッチングアプリ

丸山りさ(まる)

マッチングアプリで送る最初のメッセージのコツ

最初に送るべきメッセージの内容を確認していきましょう。

基本的なことですが、初めてのメッセージは必ず敬語で送るようにしてください。

(1)あいさつと簡単な自己紹介をする

最初のメッセージの冒頭は、あいさつと簡単な自己紹介をしましょう。

マッチングアプリで送る最初のメッセージは短くても長くても良くありません。自己紹介文には、趣味や好きなことなどの情報を簡潔に入れましょう。

また、あいさつをする際に「○○さん、はじめまして」と相手の名前を入れると、相手に宛てたメッセージだということを強調することができます。これは、定型文のように感じさせないためにも効果的です。

(2)マッチングしたことへのお礼を言う

あいさつと簡単な自己紹介をしたら、

・マッチングありがとうございます。

・いいねありがとうございます。

・マッチングできてうれしいです。ありがとうございます。

と、マッチングしたことへのお礼も入れておきましょう。

(3)相手に惹かれた理由を書く

相手に「いいね」をした理由を書いておくのもコツです。

相手のプロフィールから、相手の内面的な部分や共通点に惹かれたと伝えると好印象でしょう。

これによって、ちゃんとプロフィールを見て「いいね」したことを伝えられます。

(4)相手の趣味や好きなこと・共通点に触れる

マッチングしたということは少なからず共通点があるはずです。共通点を話題にすれば、その後のメッセージも盛り上がりやすいでしょう。

「プロフィールに書いてありましたが、○○が好きなんですね。僕も興味があるのでよければおすすめを教えてください」など、次のメッセージにつながるような文面を心掛けましょう。

(5)質問をする

最初のメッセージの締めは、相手に短い質問を投げかけるようにしましょう。返信しやすくなりますし、相手を知ることもできます。

質問の内容は、相手のプロフィールに書かれていることを参考にするのがおすすめです。

例えば、「映画好き」と書かれていたなら、「好きな映画のジャンル」「おすすめの映画」を聞いてみるなどが良いでしょう。

相手にきちんと興味を持っていることを伝えるためにも効果的です。

次ページ:【男女別】好印象を与える最初のメッセージの例文

SHARE