お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ペアーズ(Pairs)でLINE交換をするタイミングは? 方法&断り方も解説

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

朝谷のも

ペアーズでLINE交換をする際の注意点

ペアーズでのLINE交換にはリスクがあるのも事実。そこでここでは、LINE交換の際にどんなことに注意するべきかを解説します。

(1)マッチング後にすぐLINE交換を提案してくる人には注意

マッチング直後は相手がどんな人なのか、まだお互いによく分かっていないものです。お互いのことを分かっていない状態でLINE交換を求めてくる人は、真剣な交際を目指しているとは考えにくいでしょう。

また、女性はメッセージが無料で利用できるので、ペアーズ内でのやりとりで十分と考えている人が多いもの。そのため、特に女性から早い段階でLINE交換を求められたら、相手が悪質なユーザーではないか警戒しておいてください。

(2)LINE交換の要求がしつこい人には注意

真剣にペアーズを使っている人なら、相手の気持ちも考えた上でLINEを聞いてくるもの。

そんな中、こちらの気持ちも考えずにLINE交換を迫ってくる人には要注意。LINE交換後も何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があるので、何度もしつこく交換を迫ってくる人はブロックするなど、対策を取りましょう。

ペアーズでのLINE交換の断り方

メッセージのやりとりは続いているけれど、「まだLINE交換は早い」と思っている時にLINE交換を求められたら困ってしまいますよね。

まだ不安があるものの、交換を断って相手と気まずくなりたくない時はどのように断るのが良いのでしょうか。ここでは、ペアーズでLINE交換を断る時におすすめのセリフを紹介します。

(1)「うれしいけれど、不安なので今は少し待ってほしい」

LINE交換をしたいと思ってくれた気持ちはうれしいけれど、まだ抵抗があると素直に伝えましょう。こうすると、相手を嫌っているわけではないことを理解してもらえます。

また、まだ不安だから「今は」待ってほしいという気持ちを伝えることで、相手を安心させられるでしょう。

(2)「あと〇日くらい待ってほしい」

「あと1週間くらい待ってほしい」など、具体的に待ってほしい期間を伝えると、相手に脈なしではないと伝えられます。

ただし、実際にその期間が経った時に、あなたが本当にLINEを教えるかどうかは今後の2人の関係に大きく影響します。後で撤回する事態にならないよう、期間は慎重に決めて伝えましょう。

(3)「デートの時に交換したい」

アプリの中だけでは相手について分からないことが多いので、実際に会ってお互いのフィーリングを確かめてから交換したいという人も多いものです。

デートをする意思がある=脈があると相手にも伝わります。また、この言葉をきっかけにデートの約束ができる可能性もあるので、2人の関係を進展させるための駆け引きにしてみても良いかもしれません。

(4)「もう少しお互いのことを知ってから交換したい」

まだ相手のことをよく知らない状態でのLINE交換は、後のトラブルを招くこともあるので、「信頼関係をつくるために、もう少しお互いのことを知りたい」ということを素直に伝えましょう。

きっと理解を示してくれるはずです。

ペアーズでLINE交換をして相手との距離を縮めよう!

ペアーズで気になる相手とのLINE交換を成功させるには、タイミングが重要になってきます。焦っていきなりLINE交換を提案しても、相手に不信感を与えかねません。

まずはメッセージで相手との信頼関係を築いていき、デートの約束ができた時や「本当にこの人と仲を深めたい!」と心から思えた時にLINEを交換しましょう。

(朝谷のも)

関連する診断をチェック!

これって脈あり? 「LINE脈あり度」診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年06月22日に公開されたものです

朝谷のも

1989年生まれ、福岡県在住のライター。恋愛を中心にさまざまなテーマで執筆しています。好きなものはお酒と食べ歩き、人と話すこと。ペンネームの由来は「朝や、酒でも飲もう」の略。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】」をもっと見る

MORE

SHARE