お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

人生の目標がない人必見! 目標の見つけ方11個とポイントを紹介

アーリちゃん

人生の目標を見つける時のポイント

人生の目標を見つけるにあたって注意すべきポイントがあります。

ここでは、そんなポイントを紹介します。

(1)SMARTの法則を意識する

SMARTの法則とは、ビジネスの現場でも用いられている、目標設定が有効かどうかを確かめる考え方のことです。

SMARTは以下の5項目の頭文字を表します。

・Specific(明確な)

・Measurable(測定可能な)

・Achievable(達成可能な)

・Relevant(関連性がある)

・Time-bound(期限のある)

人生の目標というと、壮大で抽象的なものをイメージしてしまって、なかなか思いつかないという人も多いはず。

上記の5項目の観点からチェックすることで、具体的かつ有効な目標を設定できるでしょう。

例えば、「5年後までに、今の職種で転職して、年収を100万円増やす」といった目標は上記の5項目を満たしています。

実現しない目標を立てては挫折を繰り返してきた人は、SMARTの法則を意識してみましょう。

(2)目的と手段を混同しない

目的と手段を混同しないよう注意しましょう。

人生の目標とは「目的」で、「手段」ではありません。

例えば、お金をためることは手段です。お金を得た先で何をしたいかという目的を考えないと、達成したところで「結局どうすれば良いんだろう?」と空虚な気分になってしまうこともあり得ます。

(3)ワクワクする目標にする

ワクワクするかどうかを判断基準の1つにしましょう。

目標に対してワクワクしない場合、本当にしたいことではない可能性が高いです。

例えば、周りに流されて決めたり、無理やり絞り出したりした目標では、心から魅力を感じていないはずです。

ワクワクしない目標を立てたところで、その目標に向けた努力は長続きしないでしょう。

次ページ:人生の目標の達成方法は?

SHARE