お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

付き合う前にエッチしてOK? メリット&デメリット

アーリちゃん

エッチをした相手と正式に付き合うための対処法

付き合う前にエッチをした男性と正式に付き合いたい場合は、以下の対処法を試してみてください。たとえエッチをした時点では脈無しでも、行動次第で脈ありに変わる可能性は十分にあります。

(1)付き合うまではもうエッチをしない

付き合う前にエッチをした男性と正式に付き合いたいならば、交友関係は保ちつつも、そこからしばらく関係を持つのはやめましょう。

付き合いもせず体だけ簡単に許すと、都合の良い関係になってしまうからです。雰囲気に流されてエッチをしてしまうことを防ぐためには、昼間に外で会うのがおすすめです。

また、交友関係を保ちつつも次のエッチを許さないことで、男性に「なぜ次は許可してくれないのだろう」とあなたについて考える時間を与えられます。もしかしたら、そこで男性があなたへの好意に気づくかもしれません。

さらに、「本来は付き合っている人としかエッチしない」と伝えれば、男性が本気の場合、「じゃあ付き合おう」と告白してもらえることもあります。「あなただけが特別だった」という気持ちも男性に伝えられるため、余裕があれば話しておきましょう。

(2)好きアピールしない

付き合う前にエッチをした男性と正式に付き合いたいならば、連絡を頻繁にするなどの積極的なアプローチは控えましょう。男性から、「自分のことが好きで言いなりになる存在」と思われ、ぞんざいに扱われる恐れがあるからです。

あえて少し素っ気ない態度を取ることで、相手の気持ちに火をつけることができるかもしれません。反対に、エッチをしたから彼女面する、エッチを理由に交際を迫るのはいけません。男性から面倒くさい女性だと思われてしまいます。

(3)自分磨きを怠らない

付き合う前にエッチをした男性と正式に付き合いたいなら、外見、内面ともに自分磨きを怠らないようにしましょう。男性から容姿が魅力的だ、一緒にいて居心地が良い、癒やされる、楽しいなど思われるようになれば、好きになってもらえる可能性も高くなるからです。

女性としての魅力が性的な部分だけならば、好意を持ってもらえないのも当然です。魅力的な容姿だと思わせるには、髪形やメイク、服装、体型など男性の好みをリサーチして合わせる方法が有効です。ただし、やり過ぎると過度な好きアピールにつながるため注意してください。

また、一緒にいて居心地が良い女性だと思われるためには、聞き上手になりましょう。自分の自慢話や愚痴ばかりを言っていると、男性はあなたに気を使って疲れてしまいます。明るい表情で過ごすことを心掛け、楽しい話題を選ぶようにしましょう。

次ページ:付き合う前にエッチをするメリット&デメリット

SHARE