お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

with通話の使い方を徹底解説。誘い方&好印象を与えるコツ

かねきあす佳(aska.)

with通話をする時の注意点

最後に、with通話をする時の注意点を紹介します。with通話を成功させるためにも、以下のような点に注意しましょう。

(1)明るい声・表情を意識する

初めてのwith通話では緊張すると思いますが、声が小さかったり暗かったりすると、顔が見えない場合相手も不安になってしまいます。

そのため、いつも以上に明るい声や表情を意識するようにしましょう。会話を楽しんでいる様子が伝わると、「実際に会っても楽しそう」と相手に感じさせることができますよ。

(2)ビデオ通話では身だしなみを整える

ビデオ通話をする場合、身だしなみも適度に整えておきましょう。また、背景が映り込む場合があるため、ある程度部屋を片づけておくのもおすすめ。

家からのビデオ通話でわざわざ着飾る必要はありませんが、清潔感のある服装やメイクにしておくと良いでしょう。

(3)ネット環境をチェックしておく

ネットの通信環境が悪いと、with通話が途切れがちになります。悪いのは回線ですが、自分の印象も悪くなってしまうかもしれません。

with通話を使う前は、通信制限が掛かっていないか確認しておきましょう。

また、Wi-Fi環境が悪い場合は3G・4G回線も利用できますが、その場合はデータ通信量に注意してくださいね。

with通話で出会いのチャンスを獲得しよう

with通話は、気軽に利用できる便利なコミュニケーションツールです。連絡先を交換せずに、相手との相性や交際に発展する見込みがあるかどうかを見極められます。

with通話を活用すれば、メッセージ機能だけでは伝わらない声や表情が分かるため、恋愛関係に発展する確率がアップ。

楽しく会話できればデートの約束ができるかもしれません。ぜひ相手と仲良くなって、出会いのチャンスをゲットしてくださいね。

(かねきあす佳)

関連する診断をチェック!

【甘え上手or甘え下手診断】あなたはどっち?

※画像はイメージです

※この記事は2021年06月11日に公開されたものです

かねきあす佳(aska.)

北の大地で自由気ままにのびのび生きる元バスガイド・現ライター。いぬと仲よく攻防戦を繰り広げながら毎日を過ごしている。肉とアイスと温泉と犬を愛してる。興味を持ったらとことん掘りさげたがるオタク気質。B型に憧れるO型(直感で好きだと感じる人は男女問わずだいたいB型)。

この著者の記事一覧 

SHARE