お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

タップルでLINE交換をする方法。ベストなタイミングと断り方

丸山りさ(まる)

タップルで相手にLINEを聞く方法(例文つき)

では、LINE交換をする時はどんなふうに相手に声を掛ければ良いのでしょうか。続いては、タップルでLINEを聞く方法を例文つきで解説します。

(1)「LINE交換しない?」と率直に言う

メッセージで仲良くなっていれば「LINE交換しない?」と率直に聞けばOKです。

あれこれ理由を考えるよりも、率直に聞いた方が好印象の場合もあります。もし断られても気にしすぎず、次のチャンスを待ちましょう。

例文

・よかったらLINEで話しませんか?

・もっと仲良くなりたいからLINEで話さない?

(2)「退会しようと考えている」とLINEを聞く

課金してアプリを使っている場合や、不特定多数の人とやり取りするのに疲れた……など、アプリをやめようというタイミングもありますよね。でもそんな時にすぐに退会すると、気になる人とのやり取りも途切れてしまいます。

そんな時は、それを理由にLINE交換を持ち掛けるのもおすすめです。ただし当たり前ですが、うそはNG。「退会する」と言っていたのにずっとアカウントが残っている場合、相手に不信感を抱かせてしまいます。

例文

・アプリをもうやめようと思っているんだけど、○○さんとのやり取りは続けたいんです。よかったらLINE交換しませんか?

(3)「アプリが重くて開けない」とLINEを聞く

基本的には、率直に「LINEで話したい」というのがおすすめですが、何か理由をつけて聞きたい場合はこのように言うと良いでしょう。

例文

・アプリが重くて開けない時があって……。もしよかったらLINEを教えていただけませんか?

次ページ:タップルでLINE交換する際の注意点

SHARE