お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男性心理】「好きな女性」にとる態度20選

寺井まさき

男性が好きな女性にする会話の特徴

会話の中にも、相手の男性の好意が表れているかもしれません。

好きな女性に対して、男性はどんな会話をしがちなのでしょうか? チェックしていきましょう。

(1)自分自身のことを話す

好意がある相手に、自分のことを知ってほしいと考える男性は多いです。

趣味や休日の過ごし方、好きなタイプなどを積極的に話してくれる場合、脈ありの可能性が高いでしょう。

自慢話に聞こえることもあるかもしれませんが、相手に悪気はありません。嫌がる素振りを見せず、笑顔で話を聞いて好印象を与えましょう。

(2)前に話したことを覚えている

「そんなこと話したっけ?」というようなささいな会話の内容を覚えている場合、あなたに好意があるかもしれません。

好きな人との会話の内容は、なるべく覚えておいて次につなげたいと考える男性が多いからです。

男性が真剣に話を聞いてくれた証拠であるので、ポジティブに捉えましょう。

(3)あなたのことを下の名前で呼ぶ

ある時から急に下の名前で呼ばれるようになったなら、脈ありの可能性も。

気を許せる関係になり、さらに距離を詰めて特別な関係になりたいという気持ちの表れです。

また、周囲に「自分たちは特別仲が良い」とアピールする意味合いが込められている場合もあります。

(4)交友関係を聞き出そうとする

好きな女性がどのような交友関係を持っているのか、気になっている男性もいます。他の男性の影がないかを探るために、交友関係を聞き出してくることもあるでしょう。

相手が草食系の男性の場合、交友関係が派手な女性と分かると気持ちが折れてしまう可能性も。控えめに答えて安心させてあげましょう。

また肉食系男性の場合には、他に男性の影があることを示唆することで、逆に気持ちを高ぶらせる効果が期待できますよ。

(5)からかってくる

好意を隠すために、あえて好きな女性をいじったりからかったりする男性もいます。これも、愛情の裏返しであることが多いです。

大人になっても、「好きだからこそいじりたい」という男性がいることを覚えておきましょう。

相手が好意でからかっている場合、嫌がる素振りを見せればすぐにやめるはず。もしも、からかわれすぎて嫌な気持ちになったら、我慢せずすぐに伝えましょう。

参考記事はこちら▼

はたしてあなたは男性から見てどんな女性に映っているのでしょうか? 男性から見たあなたの印象を診断します。

次ページ:気になる男性との距離を縮める方法

SHARE