お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

楽しく生きる10個の方法。名言や本から学ぶ人生のヒント

すぎうら

本から学ぶ。楽しく生きるヒント

自分であれこれ考えていても、なかなか前向きな気持ちになれないこともあるでしょう。そのような時は、本を参考にしてみませんか? 毎日を楽しく生きるためのヒントとなる書籍を3冊紹介します。

イギリス式 お金をかけず楽しく生きる

『イギリス式 お金をかけず楽しく生きる(井形慶子 著)』では、イギリス人の生活習慣や考え方から、楽しく生きるためのコツを学べます。

日本とは違った驚きの習慣が、固定観念を捨てるきっかけの1つになるでしょう。

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

次に紹介するのは、『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(岸見一郎・古賀史健 著)』です。

アルフレッド・アドラーの思想を分かりやすくまとめたこちらの一冊。対人関係に悩んでいる人にぜひ読んでほしい本です。他人の目ばかりを気にしてしまう人は、こちらの本を読むことで少し楽になれるかもしれません。

心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ

最後に紹介するのは、楽しく生きるための片づけ術をまとめた『心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ(ブルックス・パーマー 著)』。

物を捨てられないのは、心理的要素が関係していることがあります。いらないものを捨てて部屋が片付くことで、人生が明るく開けるかもしれません。

次ページ:四字熟語から学ぶ。楽しく生きるヒント

SHARE