お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

職場の人間関係が疲れる。気にしない&ストレスをためない考え方のコツ

大塚統子(心理カウンセラー)

職場の人間関係は自分を成長させてくれる

たまたま職場が同じ人の中には、苦手な人だっているもの。苦手な人に対してどんな言葉を掛けたら関係がうまくいくのか、どんな考え方で接したら自分の気持ちに折り合いがつくのか、それらを学ぶ機会と捉えてみましょう。

苦手な人との出会いは成長のチャンス。「自分が成長するためのヒントがあるとしたら?」と考えてみませんか。

参考記事はこちら▼

あなたの隠れた「人間嫌い」度を診断してみませんか? 自分の心と向き合えば人と接することが楽になるかもしれません。

(大塚統子)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック

人の目ばかり気にしてない? キョロ充診断

※この記事は2021年04月16日に公開されたものです

大塚統子(心理カウンセラー)

カウンセリングサービス所属の心理カウンセラー。ネガティブな感情の癒しから、「ココロを整える」「自信を取り戻す」「幸せな恋愛関係を築く」「才能を見つける」サポートを得意とする自己嫌悪セラピスト。東京・仙台で開催の『体験する心理学講座(心理学ワークショップ)』講師。

HP:http://blog.livedoor.jp/cs_nori/
Twitter:https://twitter.com/cs_nori

この著者の記事一覧 

SHARE