お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なぜか嫌われる人の特徴。好かれる人になるためにやるべきこと

桑野量(心理カウンセラー)

周りから好かれる人になるためにやるべきこと

周りの人から好かれるためにはどうすればいいのでしょうか?

もし、自分の行動で誤解されたり、不快に思わせてしまうようなら、それを改善していきましょう! 周りの人に歩み寄っていく姿勢を心掛けるようにすると良いですよ。

(1)相手の話を素直に聞く

人の話やアドバイスを素直に聞く姿勢を持ってみましょう! 相手の意見を全て受け入れる必要はありませんが、耳を傾ける姿勢はとても大切です。

こうした姿勢は、相手を認めているサインとなって伝わっていきます。

(2)物事を前向きに捉える

不安や心配になってしまう時は誰にだってあるかもしれません。

しかし、物事には良い面も悪い面もあるものです。物事を前向きに考える癖を付けていきましょう!

ポジティブに考えられるようになれば、それだけ周りの人も近づきやすくなりますし、応援されるチャンスも増えます。

(3)人のことを見下すのをやめる

相手を批判や否定するのを避けるようにしましょう! 競争意識を強く持ち過ぎることも、人によっては否定されているように感じてしまうことがありますからね。

人は自分のことを大切に扱ってくれる人の側にいたいものですよ。

参考記事はこちら▼

自然と周りを引き込むような魅力を持っている「好かれる人」。あなたの好かれる人度を10の質問で診断します。

次ページ:少しの気遣いで人間関係は変わっていく

SHARE