お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

別れた後、元カレに連絡してもいい? 連絡する際の注意点とは

ウイケンタ(コラムニスト)

元カレへ連絡する前にやるべきこと

別れた恋人に連絡をしたいと感じたら、しなければいけないことが2つあります。

ここを避けて連絡してもうまくいかないと言い切れるくらい、大事なことです。

自分の気持ちは「執着」ではないかを見極めること

1つ目は「本当にまだ元カレのことが好きなのか」「実は執着しているだけではないのか」の判断です。

これは「なぜ私は元カレに連絡したいんだろう?」という自問自答でもあります。

実は元カレのことが忘れられない人って、もう愛情がないのに、彼が他の誰かの恋人になることが悔しかったり、楽しかった日々を憂いているだけだったりするのです。

自分の気持ちは「愛情」なのか「執着」なのか? 答えは本人の心の中にしかなく、自問自答しないと答えは出せませんが、大体の人は執着です。しっかり向き合いましょう。

いばらの道だと覚悟すること

2つ目は、「覚悟が必要」ということです。

連絡する前にあれこれ期待を抱いてしまう人が多いのですが、連絡しても無視されるかもしれません。冷たい返信が来る可能性だってあります。彼に新しい恋人がいることを知るかもしれません。

そして、運良く返信が来て復縁できたとしても、その彼は「幸せな時を一緒に過ごしていた頃の彼」ではないのです。

映画やドラマの続編がなかなか1作目を超えられないように、人間関係も、一度終わった関係を前よりも良くするには、相当な努力が必要なのです。いばらの道を進む覚悟をしましょう。

次ページ:別れた後に連絡する際の注意点

SHARE