お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚する気がない彼氏と付き合い続ける? 別れる? 彼氏の特徴や心理とは

男性が結婚を決めるタイミングの例

それでは、男性はどのような時に結婚を意識し始めるのでしょう? ここからは男性が結婚を決めるタイミングの例を3つ紹介します。

(1)周りが次々と結婚し始めた

例えば彼氏の職場の同期や後輩、学生時代の友人たちが続けて結婚するようになると、「自分もそろそろ……」と考えるようになります。

「お前も早く結婚考えたら?」という既婚者からの言葉が後押しになることもあるのだとか。

(2)一定の節目を迎えた

ある一定の節目に差し掛かることで結婚を決めたケースも多数あります。

〇歳までに子どもを産みたい! という願望が女性にあるように、男性の場合は「昇進」「昇給」が1つの節目になることも。

仕事の他に、蓄えていた貯蓄額が目標金額に達した時に結婚を決意するケースもあります。

(3)ライフスタイルが変化した

人生において大きな出来事である妊娠。妊娠に伴う授かり婚は、一昔前は少なかったものの、今では決して珍しいことではありません。彼女との間に子供ができた場合、結婚に踏み切ることが多いようです。

またどちらかの親が亡くなった、もしくは介護が必要になった場合も、結婚を真剣に考えるようになることが多いです。

次ページ:別れるべき? 彼氏が結婚する気がない場合の対処法

SHARE