お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ムカつく時の上手な対処法6つ。ムカつく人に対するNG言動とは

高見綾(心理カウンセラー)

ムカつく時に注意するべき言動も

ムカつく時にやってはいけない言動もあります。どんなことに注意したら良いのでしょうか。

(1)相手に感情をぶつける

ムカついている感情を相手にそのままぶつけるのはNGです。相手もかたくなになってしまい、お互いに歩み寄ることが難しくなるでしょう。自分の気持ちを相手に分かってほしいと思っているのなら、冷静になる必要があります。

(2)あからさまに態度に出す

ムカついたからといって、相手を無視したり、あからさまに不機嫌な態度を取ったりするのは良くありません。

「あなたのせいで私はこんなに機嫌が悪いのよ」というアピールをすれば、当然相手の気分も悪くなります。そのため関係が悪化し、余計にムカついてしまう可能性もあります。

(3)相手の人格を否定する

ムカつくと、つい感情のままに相手の人格を否定するような発言をしたくなってしまうこともあるでしょう。ですが、そんな言動をしても相手が嫌な気分になるだけで、あなたの本当の気持ちは伝わりません。被害者意識を持ち過ぎないことも大切です。

次ページ:上手に対処して抑えよう

SHARE