お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だらしないの意味。だらしない人の特徴&直し方【診断付き】

小日向るり子

だらしない性格を直す方法

では最後に、だらしない性格を直す方法についてお伝えします。

(1)身なりを整える

人間には「自分の言動に一貫性を持たせたい」という心理原則があります。

例えば、おしゃれをして一流レストランに行くと、行儀良く美しく食事をしたくなりませんか? これが一貫性の心理です。

ぜひこの心理を活用してみましょう。シワだらけの洋服はクリーニングに出し、ゴムが伸びた下着は捨てて新調してみましょう。身なりを整えるだけで、心も締まっていきます。

(2)ルーティンを作る

これも、(1)で述べた一貫性の心理原則を利用する方法です。だらしない人は「毎日早起きして朝活」など、いきなり困難なルールを決めてもうまくいきません。

ですので、「木曜日だけは自炊する」など、まずは週1回だけ決めごとを作って頑張ってみてください。次第にそれができないと居心地が悪くなり、週1のルーティンを基準に生活が整ってきます。

(3)ToDoリストを作る

スケジュール帳などで管理して計画を立てられるのがベストですが、これも最初はハードルが高いと思いますので、ToDoリストを作ることから始めてみましょう。

ふせんに「○○する」などやるべきことを書いてデスクなどに貼り、達成したらはがしていく方法がおすすめです。特に、物事を先延ばしする癖がある人には有効です。

(4)鏡を見る習慣を付ける

鏡は、自分の容姿を客観視できる唯一の道具です。出掛ける前や帰宅後など、定期的に鏡を見る習慣を付けてみましょう。

定期的に見ていると、身なりが整っていくだけでなく、表情の明るさや暗さから心の状況まで把握することができるようになるでしょう。

次ページ:まずは気付きが大切

SHARE