お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「バブみ」とは? 意味や元ネタ・正しい使い方を解説【ネットスラング大辞典】

落合正和(WEBメディア評論家・マーケティングコンサルタント)

「バブみ」の類語・対義語

類義語「オギャる」

バブみの類義語には、先述した「オギャる」が該当します。「赤ん坊のように甘えたい」といった意味を表し、「オギャりたい」「オギャった」のように使います。

「バブー」よりもさらに強い「オギャー」という泣き声が由来になっていることから、「バブみ」よりもさらに強く「癒やされたい」「赤ん坊のようになってしまう」ことを表現している言葉と言えそうです。

対義語:「保護い」

「バブみ」の対義語には「保護い」が挙げられます。これは、アニメのキャラクターやアイドルなどに対して「守ってあげたい」と感じた時に使われる表現です。

「バブみ」が「守ってもらいたい」という時の表現なのに対して、逆に自分が相手を守ってあげたい時に使われるので、対義語と言えますね。

「保護い」は「エモい」や「ゲスい」のような、形容詞として使われる「○○い」という使い方の一例です。

参考記事はこちら▼

▶次のページでは、バブみが強いキャラクターの例をいくつかご紹介します。

次のページを読む

SHARE