お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】噴火の夢の意味15選

夢占い

マリィ・プリマヴェラ

ポジティブな意味を持つ噴火の夢7選

まずは、ポジティブな意味を持つ噴火の夢について、シーン別に見ていきましょう。

(1)火山が噴火する夢は「マイナスの感情が解消される」

火山が噴火する夢を見たら、今までこらえてきた感情が解消される暗示です。近い将来、イライラしたりうっとうしい思いをしてきたりしたものが一掃されることになるでしょう。

今のあなたは、そんなマイナスの感情を持っていながらも、それを上手にコントロールできています。そうではあってもマイナスの感情を持っているかぎり、徐々にあなたの心はむしばまれていくでしょう。

そのマイナスの感情がスッキリと晴れる時がくるというわけです。気分も晴れやかに活動できることを期待しましょう。

(2)富士山が噴火する夢は「大きな成果を手にする」

力強いパワースポットとして捉えられている富士山が噴火する夢は、大きなパワーがあふれ出てくることを暗示しています。

その結果、あなたのもとにビッグな成果が訪れるでしょう。今までの頑張りが形になるのです。明らかに大吉夢です。責任あるポストについたり、表彰されたりするかもしれません。

ただし、この夢を見たからと努力の手を休めるのではなく、最後の最後まで頑張り続けることを忘れないでくださいね。

(3)火山から白煙が上がる夢は「運気がパワーアップ!」

運気が上向いていくことを伝える夢です。しかもパワフルに運気アップしていくでしょう。

仕事で願っていたポジションについたり、アツアツの恋人ができたりするなどといったうれしい出来事が待ち構えているはずです。

この夢を見たら行動を起こす絶好のチャンスと捉えてください。幸運なこの時期に抱えているゴタゴタなどを片付けるといいでしょう。また積極的に自己アピールすることも、この夢を上手に生かす賢い方法だといえます。

(4)溶岩に巻き込まれて死ぬ夢は「新しいステージへと進む大吉夢」

溶岩に巻き込まれて死ぬなど、なんとも悲惨な夢ですが、実は運気アップを告げる大吉夢です。物事がひとつのステップを終え、新たなステージへと進むことを意味しています。

もし今、問題を抱えているのならば、近い将来解決し、良い状態になるでしょう。あるいは今までの努力が評価され、仕事で昇進したり、周囲から褒められたりするなどといったことがあるかもしれません。ぜひ前向きになり、意欲的に活動してください。

(5)噴火口を覗く夢は「今の状況が変わることを願っている」

現状を変えたいという思いが潜んでいることを告げる夢です。それほどにあなたは辛い思いをしているのでしょう。しかし、この夢をきっかけに事態は徐々に変化し、あなたの辛さは軽減されていくはずです。

ただし受け身のまま、ひたすら周囲の変化を期待し続けているだけでは、事態は思うように動きません。信頼できる人に相談したり、自分の力で状況を変えるように画策したりするなど、自ら積極的に動くことが大切です。

(6)噴火を見て驚く夢は「金運が大アップ!」

噴火は大地のエネルギーがすさまじい勢いで噴出する現象であり、大地は金運の象徴。そこから噴火を見てびっくりする夢は、金運アップを暗示する夢と捉えられます。

この夢を見たら株や投資信託などを購入するのもいいし、手軽なところでは宝くじを買ってみるのも良いかもしれません。

ただし夢の中ではっきりと「驚いていた」ことが大事。怖がっていた、不安になったなど「驚く」以外の感情の方が強い場合には、この夢解釈は当てはまらないので気を付けて。

(7)噴火を見てすっきりした気分になった夢は「気分が晴れやかになる」

噴火を見ておびえたり不安を持ったりしたのではなく、すっきりした気分になった夢は、その夢と同様、現実にもすっきりすることを伝えています。今までこらえてきたマイナスの感情が解放されて、気分が晴れやかになるでしょう。

マイナス思考だった場合も物事をプラスに考えられるようになり、将来に対しても明るい気持ちになれるはず。新しいことをスタートさせる絶好のチャンスです。ぜひ一歩を踏み出してみましょう。一度失敗したことに再トライするのも悪くありません。

次ページ:ネガティブな意味を持つ噴火の夢

SHARE