お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「言わずもがな」の意味と語源は? 使い方や例文・言い換え表現を解説

前田めぐる(ライティングコーチ・文章術講師)

「言わずもがな」の語源は?

前述のように、「言わずもがな」は古語に由来する言葉です。

「言う」を打ち消す「言わず」に、願望を表す助詞「もが」と、感動を表す助詞「な」が出会い、古文の連語である「言わずもがな」が完成しました。

そもそもは、奈良時代に「言わない方がいいなあ」という意味で使われていました。

当時は「もがな」ではなく「もがも」という言葉が使われていたようです。

この「もがも」が、平安時代には「もがな」になり、「言わない方がいいなあ」という意味で使われていた「言わずもがな」が、さらに時を経て「言うまでもない」という意味でも使われるようになったのです。

次ページ:「言わずもがな」を使う上での注意点

SHARE