お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

首にキスする意味とは? キスマークを付ける理由や男女の心理

桑野量(心理カウンセラー)

首にキスマークを付ける心理

首にキスをする人の中には、キスマークまで残そうとする人もいるかもしれません。

キスマークを付けようとする心理には、どのようなものがあるのでしょうか?

(1)付き合っていることを周りにアピールしたい

首にキスマークがあれば、二人の関係性を強く周りにアピールすることができます。

あなたと付き合っていることを自慢したいのかもしれません。

(2)愛情を確かめられるようにしたい

会えない時間もそのキスマークがあることで、お互いの愛情を確認できます。

寂しがり屋な性格なのかもしれません。

(3)浮気防止のため

キスマークが他の異性を近づかせない防衛的な効果をもたらすことがあります。

しかし、それは同時にあなたに対する浮気の疑いや不安があるのかもしれません。

(4)独占したい

独占欲が少し強めな人の場合、相手の体にキスマークを付けることで、自分のものだという証を残したい。

そんな心理が隠れているのかもしれません。

(5)相手が喜ぶと思っている

キスマークを残すことが、相手に自分の愛を証明して喜ばせることだと思っている人もいます。

少しロマンチックな性格なのかもしれませんが、あなたにとって喜ばしいことではない場合は、言い方に配慮しながら自分の気持ちを伝えてみるといいかもしれません。

付き合ってないのに首にキスするのは遊びの証拠?

もし、まだ付き合っていないのに首にキスされたら、とてもびっくりしますよね。

基本的には、首は警戒心が強く働く場所でもあるので、まだ関係性が出来上がっていないのにキスをしてくるのは、あなたへの思いやりのない行為かもしれません。

男性の場合、自分の欲や気持ちを満たしたいがためにやっていることもあるので、遊びや酔った勢いでされてしまうと、ポジティブな印象を持ちにくくなってしまいますよね。

もう少しで付き合えそうというような関係性の場合、男性の積極的な好意の表現とも言えるかもしれませんが、首にキスをされただけ判断するのではなくて、相手の気持ちをしっかりと確認した方がいいかもしれません。

首へのキスは親愛の証

首へのキスは細かいニュアンスこそいろいろありますが、基本的には親密の証でもあります。

首は警戒心が強く働く場所でもあるので、そんなデリケートな場所にキスをし合えるのなら、二人の関係は良好だと思っていて大丈夫です。

もしあなたが恥ずかしくて素直に気持ちを言えないのであれば、相手はその気持ちを知りたくて、首へのキスを通してもっと仲良くなりたいのかもしれません。

相手を信頼して自分の気持ちを伝えてあげてくださいね。

(桑野量)

※画像はイメージです

※この記事は2020年11月19日に公開されたものです

桑野量(心理カウンセラー)

カウンセリングサービス所属、心理カウンセラー

電話、面談(東京・福岡)によるカウンセリング及び心理学ワークショップ講師をしている。「楽にシンプルに自分らしく生きる」をテーマに、現在抱えている問題や不安に対し、その人の魅力や才能が輝き出せるような提案やサポートを行う。恋愛やビジネスなどの問題に対して心理学的なアプローチだけではなく、リラックスした空間を作り出し、笑いあえる温かく優しいカウンセリングが好評である。

この著者の記事一覧 

SHARE