お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

レジーナクリニックは予約が取れないって本当? 3つの予約方法を解説

Akina

月々6,300円(税抜)からの全身脱毛が最短8カ月で完了と人気のレジーナクリニック。どの店舗もアクセスがよく、通いやすいのも魅力です。

しかし、人気があるからこそ、予約がきちんと取れるのか気になりますよね。なかなか予約が取れないという声を聞くこともありますが、少しでもスムーズに予約ができるよう、予約のコツなどをまとめました。

レジーナクリニックでの医療脱毛を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

レジーナクリニックの公式HPへ

レジーナクリニックの3つの予約方法

レジーナクリニックで予約を取る方法は、下記の3つです。

・公式HPからのWeb予約
・クリニックの受付で直接予約
・電話予約

ただし、初回の無料カウンセリングと2回目以降の脱毛施術で予約方法が異なります。詳しく見ていきましょう。

初回の無料カウンセリングの予約方法

初回の無料カウンセリングは、Webサイトもしくは電話から予約ができます。

無料カウンセリングのWeb予約のやり方

レジーナクリニックの初回無料カウンセリングのネット予約は、以下の5ステップなので簡単です。

また、画面上で実際に空いている日程を確かめられるので、スムーズに予約が完了します。

①希望のクリニックと日程を選ぶ

②予約時間を選択する

③予約申込者情報を入力

名前、フリガナ、生年月日、電話番号、メールアドレスの5点を入力します。

④仮予約内容確認

⑤仮予約完了

仮予約が完了したら登録のメールアドレス宛てに「仮予約完了通知」というメールが来ます。メール本文内の「確定はこちら」というボタンを押して本予約完了になります。

予約が確定すると、レジーナクリニックから予約確認電話がかかってきます。その際きちんと電話に出られるように、予約した院の電話番号を確認しておきましょう。

初回のWeb予約はこちらから

電話で予約する

電話での予約も可能です。

ただし、直接会話しながら予約できる反面、人気の院や時間帯の場合、空いている日程をすり合わせるのが大変なことも。

無料カウンセリングは、店舗ではなくレジーナクリニックのカウンセリング予約受付センターへ電話します。土日祝日を含め、21時まで受付が可能です。

【レジーナクリニックカウンセリング予約受付センター】
受付時間:9:00~21:00(土日祝日も対応)
電話番号:0120-973-669

2回目以降の施術の予約方法

2回目以降の施術の予約は、店舗の受付もしくは電話で取ることができます。

クリニックの受付で直接予約

施術後にクリニックの受付で直接予約を取る方法は、手っ取り早くて確実です。あとから電話しようと思うと、うっかり忘れてしまうこともありますし、施術直後であれば希望通りの予約を取りやすいでしょう。

施術の間隔は2カ月以上空ける必要があるため、施術当日は先のスケジュールを確認できるように、手帳など予定が分かるものを持っていきましょう。

電話予約

先の予定がまだ分からない場合は、後日あらためてクリニックに直接電話して予約することもできます。

土日祝日や平日の夜間など、人気の日時は早く埋まってしまうので、なるべく早く電話しましょう。

レジーナクリニックの予約を取りやすくする7つのコツ

ここからは、レジーナクリニックの予約を取りやすくするコツについて解説していきます。

新規オープンした院に転院する

新規オープンしたばかりの店舗であれば、そもそも脱毛を契約している人数自体が少ないため、予約が取りやすいでしょう。

現在人気の店舗に通っていて、思うように予約が取りにくいと感じている場合は、新規オープンしたばかりの店舗に転院するのもよいでしょう。レジーナクリニックには、転院制度が用意されています。

転院を希望する場合は、現在通っている院で転院手続きを行う必要があります。

現在も店舗数を拡大中であるため、通院できるエリアに新しい店舗ができたらチャンスです。チェックしてみてください。

混雑していない院に契約・転院する

新規オープンの店舗でなくても、院によって混雑状況は異なります。通える範囲に複数の店舗がある場合は、予約状況を確認してみて、より予約が取りやすそうな院があれば転院を検討してみてはいかがでしょうか。

転院制度は、引っ越しや転勤の際にも便利な制度です。詳しくは各クリニックで確認してみてください。

施術を受けた日に次回の予約をする

毛周期や使用しているレーザー脱毛機器の関係上、レジーナクリニックでは脱毛施術の間隔を最短でも2カ月空けなければなりません。2カ月以上先までのスケジュールを確認した上で、施術日当日に次回の予約をするのが、最も確実な予約方法だと言えるでしょう。

すぐに予約をすることで、予約すること自体を忘れてしまうのも防げます。

平日の昼間を予約する

一般的に、医療脱毛クリニックの予約が込み合うのは、土日祝日と平日の夜です。

逆に、平日の昼間であればスムーズに予約が取りやすいでしょう。平日休みの人や、平日にお休みが取りやすい人は、平日の昼間の予約をおすすめします。

できるだけ先の日程を予約する

いつまでに脱毛を完了させたいという期限がないのであれば、少し長めに間隔を取り、先の日程で予約するのも一つの方法です。

先になればなるほど予約は取りやすくなりますので、施術院や曜日・時間帯の希望を変えずに確実に予約を取りたい場合は、先の日程で予約をしましょう。

キャンセル待ちを利用する

レジーナクリニックではキャンセル待ち制度があります。

キャンセル待ちの内容は、いくつか条件を伝え、その条件で予約が空いた場合に電話連絡してもらえるといったものです。

・土日祝日
・平日なら18時半以降

このように、幅を持たせたキャンセル待ちの申し込みも可能です。少しでも予約を早めたい場合は、キャンセル待ちの登録をしておきましょう。

「〇月〇日の△時から」のキャンセルをピンポイントで待つという内容ではありませんので、注意してくださいね。

施術希望日の2営業日前に直接電話する

施術希望日の2営業日前に直接電話して、空いているか確認するという方法も有効です。

レジーナクリニックの予約キャンセルが可能な期限は、予約日の2営業日前20時までです。予約日の2営業日前には、各院スタッフから予約者に電話確認が入るのですが、ここでキャンセルをする人もいるため、意外に予約が空くことも多いようです。

そのため、希望日時の2営業日前に直接電話すると、キャンセル待ちの人に連絡が行く前に予約枠を確保できる可能性があります。空きが出たら予約したいと思っている枠がある人はトライしてみましょう。

予約の変更・キャンセル方法について

予約の変更やキャンセル方法についても、確認しておきましょう。

キャンセル料金は発生する?

レジーナクリニックでは、予約キャンセル料はかかりません。

ただし、予約日の2営業日前の20時を過ぎてしまうと、施術1回分が消化となってしまいますので注意してください。

レジーナクリニックでは予約日の2営業日前に予約確認の連絡をしてくれますので、よほどのことがない限り1回分消化となることはないでしょう。

生理の場合は?

生理の時は肌が敏感になるため、施術は避けたいものです。しかし、生理時のキャンセルについても、通常時と同様です。予約日の2営業日前の20時を過ぎてキャンセルする場合、1回分の消化となってしまいます。

また、VIO以外の箇所であれば、生理中であっても施術をすることは可能です。

VIO脱毛をしている場合は、生理周期を考慮の上、予約をするようにしてください。

レジーナクリニックはスピーディーに脱毛可能なクリニック

最後に、レジーナクリニックの特徴を簡単にまとめます。レジーナクリニックが人気の理由は、以下の通りです。

・全身脱毛が最短8カ月で完了
・追加料金不要の項目が多い
・年中無休で平日21時まで営業
・全身脱毛が月々6,300円(税抜)から

それぞれの特徴について、詳しくはこちらの記事で掘り下げています。

>>全身脱毛するなら、レジーナクリニック! 医療脱毛の料金プランや特徴

まとめ

レジーナクリニックの予約方法は、初回のカウンセリング時と2回目以降で異なります。

初回は便利なWeb予約を利用し、2回目以降は脱毛施術が終わった直後に次回の予約を取るのが、最もスムーズな方法だと言えるでしょう。

2回目以降の施術予約をあとから電話で取る際は、できるだけ時間を空けずに連絡を入れることが肝心です。

うまくスケジューリングをして、予約を取っていくようにしていきましょう。

初回カウンセリングのWeb予約はこちらから

(Akina)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

Akina

美容ライター。得意なジャンルはスキンケアとダイエット。

この著者の記事一覧 

SHARE