お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

セックスがしたい時の対処法は? セックスしたい男女の心理と誘い方のコツ

秋カヲリ

彼女や女性を「セックスしたい」気持ちにさせるテクニック

反対に、女性をエッチな気分にさせたい場合、どんなアプローチが有効なのでしょうか。

(1)良い匂いをまとう

男性からふと柔軟剤や石けんの香りがした時、ムラムラとした感情を抱く女性は多いです。

従って、自ら良い匂いをまとって、相手の気持ちをほぐしていきましょう。

女と会う際は、身だしなみに気をつけ、清潔感を意識して。香水のようなきつい香りよりも、前述した洗濯物のような自然な香りが好印象です。

女性の気持ちを高めるなら、些細なムード作りがポイントとなってくるでしょう。

(2)優しく手をつなぐ

セックスをしたい気分を盛り上げるためには、スキンシップが重要です。

ただし、性的なニュアンスを感じさせる部位への突然のボディタッチはNG。不快感や警戒心を抱かせ、相手を緊張させてしまう可能性があります。

相手の気持ちを探るように、まずは優しく手を握ってみてください。小さなスキンシップから始め、お互いの肌に触れ合うことに慣れていくのがカギとなります。

(3)寂しさや不安に共感する

女性は、心のつながりを持てた相手に対して、体のつながりを持ちたいと思うようになります。従って、自分に対して共感をもらえた時、相手とより深く関わりたい=セックスしたいという気持ちになることがあります。

寂しさや不安、愚痴などを聞いて、優しく心をほぐしてあげましょう。心を開いた会話をし、リラックスしたムードを作っていくのがポイントです。

(4)「かわいいね」とたくさん褒める

また、普段「かわいいね」などの言葉をあまり口にしないなら、とびきり甘い言葉で喜ばせてあげましょう。相手も一気に恋愛モードになっていくはずです。

ポイントは、たまに言うこと。いつも言っている言葉では起爆剤になりません。

お互いのムードが高まった時など、ドキドキするような言葉でたくさん褒めて、彼女のことをかわいがってあげてください。

▶次のページでは、相手をセックスに誘う3つの方法を解説します。

次のページを読む

SHARE