お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

月光浴とは? 効果のある時間帯・場所・方法

紅たき(占い師・コラムニスト)

月光浴での注意点

月光浴をする上で注意点がいくつかあります。実践する際には、以下に気を付けて行いましょう。

(1)光がまぶしく感じたら目をつむる

月光浴の基本は、月の光を浴びて「気持ち良い」と感じることです。そのため月を見てまぶしいと思ったら、無理に見続けようとしないことが大切です。

目を閉じていても同じ効果が得られますので、無理をせずに月光浴をしましょう。

(2)月光浴をした後はスマホやテレビを見ない

月光浴を終えた体は、エネルギーで満たされた状態です。月の光を浴びて浄化され、リラックスして気分が良くなります。

そんな時に、スマホやテレビなどを見てしまっては、せっかく月光浴で心身を清めたのに水の泡に。月光浴の前に、スマホを使う用事を済ませ、見たいテレビは録画をしましょう。

月の力で美と健康と成功を手に入れよう!

古来より、スピリチュアルなエネルギーを持つといわれてきた「月」という存在。そして、月光浴によって、心身が整い、美しくなり、そして仕事の成功も手に入れられるパワーを授かれるでしょう。

生活の中に月光浴を取り入れて、あなたの未知なる可能性を開花させてみてくださいね。

(紅たき)

※画像はイメージです

※この記事は2020年10月20日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト) (占い師)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE