お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

人間関係に問題が!? 「背中のニキビ」が示す意味【ニキビ占い】

ニキビ占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

【場所別】背中のニキビの位置から分かる意味

背中のどの部分にニキビができたかによって、意味合いが異なってきます。では詳しく見ていきましょう。

背中の中央にあるニキビ「悪い人物に唆される」

背中の中央にニキビができたら、対人運が低下します。悪い人が近寄ってきやすいので、気を付けてください。

特に、出会ったばかりの人のことは安易に信用せず、様子を見ながら距離を縮めていきましょう。そうしないと、だまされたり、利用されたりする危険があります。

また、SNSなどを通じて出会った人には、簡単にプライベートな情報は教えないように心掛けてください。思わぬトラブルに発展する可能性があります。

ニキビが消えるまでの間は、今まで以上に付き合う人をよく吟味するようにしましょう。

肩甲骨にあるニキビ「人付き合いに苦労する」

肩甲骨にニキビができたら、人から仕事や恋人候補の人を紹介してもらえるかもしれませんが、自分の希望通りの条件には当てはまらないことが多いようです。

それでも、義理があるので断りづらく、気まずい思いをするかもしれません。何か欲しいものやしたいことがあるなら、人を頼らず自力で探した方が良いでしょう。

また、人から何か無理な頼み事をされる可能性もあります。厄介なことに巻き込まれてしまうかもしれないため、その時は遠慮なく断りましょう。

トラブルのもとには、できるだけ近づかないことです。

肩甲骨の下のニキビ「人間関係に悩む」

肩甲骨の下あたりにニキビができると、人間関係の悩みを抱えがちに。

誰かに嫌なことをされたり、理不尽なことを言われたりしても、相手の気持ちを考え過ぎて、自分の意見が言えません。

そのせいで、人付き合いが嫌になり、孤独になってしまうかもしれません。

そんな時は、自分は不器用だと開き直ってしまうことで心がラクになり、少しずつ人に自分の意見を伝えられるようになりますよ。

この部分にニキビがある間は、全ての人に好かれようと思わず、少数でも自分の味方になってくれる人を大事にしましょう。

人間関係のストレスをためないように心掛けることで、ニキビも早く消えるかもしれません。

へそがある位置の反対側にあるニキビ「予期せぬ不運がやってくる」

へそがある位置の反対側の背中にニキビができたら、予期せぬ不運がやってくる可能性があります。

たとえ今幸せだとしても、その幸せの上にあぐらをかかず、それを維持するために努力をしていきましょう。

例えば、恋人に浮気をされたり、大切な物を壊してしまったり、急な体調不良になったりするかもしれないので用心して過ごしましょう。

不運に見舞われた時には、慌てず冷静に対処してください。自分一人で解決できないと思ったら、早めに信頼できる人に相談することも大切です。

背中とお尻の境目にあるニキビ「人とけんかになる」

背中とお尻との境目くらいにニキビができたら、何かとイライラしてしまいそう。

人から言われたことにカッとなり、荒々しい言葉で言い返してしまい、相手とけんかになるかもしれません。

そうなるのは、寝不足だったり、仕事が忙し過ぎたりして、ストレスがたまっているからです。

ゆっくりとお風呂に入ったり、アロマの香りを楽しんだり、リラックスできることをしましょう。適度に運動をすることも大切です。

背中にニキビができると人間関係運が低下する

背中にニキビができると、主に人間関係の上で問題点が出てくる可能性があります。

例えば、嫌な人と一緒に働くことになったり、これまで仲が良かった人と仲違いしたりなどが考えられるでしょう。

人間関係は、生きていく上で避けては通れない課題です。人との付き合いがうまくいっていれば、生きていくのがラクですし、人生が楽しいと思えるはず。

あなたの背中には、今ニキビがありますか? 背中は自分では見えにくいと思いますので、可能なら家族や友人などにたまにチェックしてもらうこともおすすめします。

(紅たき)

※この記事は2020年08月22日に公開されたものです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。著書に、『陰毛をぬく男』(TIAOBooks)、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE