お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【誕生月占い】11月生まれの基本性格と2020年下半期の運勢

誕生月占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

【11月生まれ】の人の2020年下半期の運勢

では、11月生まれの人の2020年後半の運勢を解説していきます。

全体運:自分を変えてくれる人に出会える

2020年後半、11月生まれの人は、プレッシャーを感じやすいでしょう。

自分に何ができるのか、これでいいのか、そんなふうにマイナス思考になってしまいがち。そんなことを考えるより、自分の力を伸ばすことを考えるようにしましょう。

とはいえ、人間関係運は絶好調。自分を変えてくれるような人物が現れて、刺激いっぱいの日々になる予感。

関わる人や環境が変わることで、新しいことにチャレンジする機会が訪れますよ。

恋愛運:友情から恋が生まれるかも

運気はやや下降気味。気になる男性と接近するチャンスはあっても、勇気が出せなくてモジモジしてしまいそう。

相手とどんなことを話したいかをあらかじめ考えておけば、堂々と話ができるはずです。

一方で、友情が恋に変わる予感。ただの仲間だと思っていた男性のことを、次第に異性として意識するようになった……なんてことになるかもしれません。

好意を抱いた男性には、フランクに接して距離を縮めていきましょう。

また、うまくいかなかった時のことも考えて、一気に距離を縮めるのではなく、ゆっくりと相手の好意を確かめていくのが良さそうです。

仕事運:スキルアップが必要な時

集中して自分の仕事に没頭すべき時。面倒だと思う仕事ほど、自分が成長できる要素があるはずです。

仕事を楽しみながら頑張れば、周囲からの評価も上がるでしょう。

また、難しい仕事でもできないと最初から諦めないで、できるように努力する姿勢を見せていきましょう。そうすれば、あなたの評価がグンと上がるでしょう。

今から自分を高める努力を地道にしていけば、来年は飛躍の年になるはずです。

2020年後半、11月生まれの人は大きく成長できる時

11月生まれのあなたは、成長するためのステップを踏むべき時です。

成長には苦しみが伴いますが、それでも頑張ってチャレンジしていきましょう。そんなあなたの姿を誰かが必ず見ています。

そうすることで思わぬ仕事やポジションに大抜擢される可能性があるでしょう。

また、この期間につながりができた人とは、一生のお付き合いになる予感。ひんぱんにメールのやり取りなどで交流し、仲を深めていきましょう。

人脈は何よりの宝だと心得ておいてくださいね。

(紅たき)

※画像はイメージです

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い師・コラムニスト。広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴12年。複数の人気サイトで、占いコラムを執筆中。

紅たき OFFICIAL WEB SITE
https://kurenai-taki.info/

この著者の記事一覧 

SHARE