お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「女に嫌われる女」が男性にはモテる本当の理由

ラブホの上野さん

「女に嫌われる女」はモテ戦争での勝者である

人間の理性はモテることだけを求めて生きてはおりませんが、人間の本能は基本的にモテることを求めて生きております。

より正確にいえばモテることを求めなかった個体はこれまでの人類の歴史の中で淘汰をされてきたのでしょう。

幸か不幸か現代まで生き残っている私たちの遺伝子は、モテ戦争で勝利してきたものたちなのです。

ですので、私たちの思考法則の根底に「モテるかどうか」があるのは間違いありません。

それこそ、ぶりっ子が好きだと感じる女性は、これまでの人類の歴史のどこかでぶりっ子にいい男を根こそぎ奪われてモテ戦争に敗北し、その遺伝子を淘汰されてしまったのでしょう。

だからこそ、現代には「ぶりっ子が嫌い」と感じる女性だけが残り続けたのだと思います。

このように、なぜその遺伝子が現代まで生き残ったのかということを考えることはモテるためだけでなく、人間の思考原理を理解する上でも非常に便利なのは間違いありません。

(ラブホの上野さん)

※画像はイメージです。

※この記事は2020年06月23日に公開されたものです

ラブホの上野さん

都内某所のラブホテルスタッフ。

自分のホテルの売り上げを増やすためにラブホテルへの誘い方をツイッターで伝授していたところ、そのテクニックが話題になり漫画原作やコラムの執筆をすることになる。

漫画『ラブホの上野さん』原作。恋愛コラムライター。某ラブホテル店長。

この著者の記事一覧 

SHARE