お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

運命数33の特徴~恋愛、適職、生き方、使命~ #カバラ数秘術

カバラ数秘術

伊藤マーリン(占術家)

運命数33を持つ人の適職と持って生まれた使命

運命数33を持つ人の適職や持って生まれた使命について解説します。

(1)人を癒やす仕事

大きな愛が満ちあふれている運命数33を持つ人は、人を助けたり、癒やしたりする仕事で才能を発揮します。医療・福祉・介護・保育などに関する職業で活躍できるでしょう。

また、動物や自然に関する仕事にも向いています。

(2)転職を繰り返しやすい

運命数33を持つ人は常人離れした価値観や感性があるので、実務的なことは苦手。求められたことができなくて、職場で浮いてしまうこともありそう。

一方、個性や能力をうまく生かせる仕事に出会えれば、大活躍できるでしょう。

(3)過労に注意

運命数33を持つ人は懐が広く、見返りを求めません。そのため、仕事が忙しいとサービス残業やタダ働きをしてしまいがち。

また、仕事に没頭すると寝食を忘れて頑張ってしまうことも。過労にならないよう注意が必要です。

(4)カリスマ的な魅力を発揮

運命数33を持つ人は、仕事や職業という概念を超えて、そこにいること自体が尊い存在です。

分かりやすくアピールしなくても、自然とカリスマ的な魅力が発揮されて、周りに人が集まってくるでしょう。

次ページ:運命数33と相性の良い運命数・悪い運命数

SHARE