お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

運命数11の特徴~恋愛、適職、生き方、使命~ #カバラ数秘術

カバラ数秘術

伊藤マーリン(占術家)

運命数11と相性の良い運命数・悪い運命数

運命数11と相性の良い運命数・悪い運命数について解説します。

Check!

相性数で分かる。恋愛と仕事の相性占い #カバラ数秘術

相性の良い運命数

運命数11を持つ人と相性の良い運命数と、その理由を解説します。

(1)運命数1

運命数1を持つ人と運命数11を持つ人は、アグレッシブでパワフルという共通点があります。そのため、一気に意気投合して仲良くなれるでしょう。

意見がぶつかると派手に喧嘩することもありますが、わだかまりは残りません。

(2)運命数2

運命数2を持つ人と運命数11を持つ人は、共に優れたバランス感覚を持っています。お互いを思いやり、支え合うことができる好相性です。

二人が一緒にいると、素晴らしいコンビネーションを発揮できるでしょう。

(3)運命数6

美しいものや楽しいことが大好きな運命数6を持つ人は、運命数11を持つ人のインスピレーションを刺激します。一緒にいると良いアイデアをたくさんひらめくでしょう。

仕事仲間としてはもちろんのこと、プライベートでも好相性です。

相性の悪い運命数

運命数11を持つ人と相性の悪い運命数と、その理由を解説します。

(1)運命数5

自由奔放で冒険心が旺盛な運命数5を持つ人と、大胆で破天荒なところがある運命数11を持つ人。似た者同士ですが、相性は良くありません。

必要以上に相手のことが気になったり、ライバル心を抱いたりするでしょう。

(2)運命数4

計画性を重視する運命数4を持つ人にとって、イメージ先行で動く運命数11を持つ人は危なっかしい存在。

逆に、運命数11を持つ人は運命数4を持つ人にルールを押し付けられているような気がするので、うまくいかない相性です。

(3)運命数8

運命数8を持つ人のパワフルでストイックなところを目の当たりにすることで、運命数11を持つ人は圧倒されてしまいそう。

否定されるのが怖くて萎縮してしまい、持ち前の自由な想像力を発揮することができないでしょう。

次ページ:運命数11を持つ有名人(芸能人)

SHARE