お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

運命数11の特徴~恋愛、適職、生き方、使命~ #カバラ数秘術

カバラ数秘術

伊藤マーリン(占術家)

運命数11を持つ人の恋愛運

運命数11を持つ人の恋愛や結婚の運勢の特徴を解説します。

(1)熱しやすく冷めやすい

運命数11を持つ人の恋愛はインスピレーション重視。恋の始まりは瞬間的で、一目惚れをすることもあるでしょう。

ただ、熱しやすく冷めやすいタイプなので、情熱的な恋心は期限付き。あまり長続きせずに終わってしまう傾向があります。

(2)恋愛に刺激を求める

運命数11を持つ人は、恋愛に安定よりも刺激を求める傾向があります。

パートナーとの仲にマンネリを感じると、安心よりも退屈を感じてしまいそう。

最悪の場合、他に心惹かれる人が現れると、浮気に走ってしまうこともあるでしょう。

(3)結婚で人生が安定する

運命数11を持つ人は、気まぐれに恋愛を楽しむタイプです。

ただ、ずっと独身で刺激的な恋愛を追い求めていると、人生が不安定になりそう。

心の底から信頼できて、一緒にいると落ち着く人と結婚すれば、地に足の着いた生活を送れるでしょう。

(4)理想は「同志的な関係の夫婦」

運命数11を持つ人が結婚するなら、二人の間に「心が響き合う共通のポイント」があることが必須です。

共有できる理想や目標があることで、精神的な一体感が生まれます。

夫婦を超えた「同志的な関係」になることで、幸せで充実した結婚生活を送れるでしょう。

次ページ:運命数11を持つ人の適職と持って生まれた使命

SHARE