お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

別れを防ぐ。彼氏と喧嘩中に意識したい6つの極意

ラブホの上野さん

【3】男性が喧嘩中に無言になる理由を知っておく

口喧嘩になると黙ってしまう男性は少なくありません。そんな姿にイライラしてしまう女性も多いでしょう。

男性はなぜ無言になるのでしょうか、これには3つの可能性が考えられます。

(1)納得

1つ目の可能性が納得。つまり貴女の意見が全面的に正しく、何の反論もないというパターンです。

可能性としては存在しますが、現実的にはほぼ存在しないと考えていただいて問題は御座いません。それならば喧嘩はとっくに終わっているのです。

(2)反論はあるが言語化できない

2つ目の可能性は言語化できないということです。不満も憎しみも反論もあるものの、それを言語化することができず黙ってしまうという可能性で御座います。

このような男性に言葉をたたみ掛けるのは、体が弱く反撃できない子どもを殴っているのと同じこと。「するな」とは言いませんが、明確に弱いものイジメをしているということを心に刻んでいただければ幸いです。

喧嘩に勝つことはできるかもしれませんが、それで得るものは一時的な爽快感くらいなものでしょう。

(3)反論を我慢している

そして3つ目の可能性は我慢。

彼には明確に反論があり、それを頭の中では言語化することもできている。

しかしそれを言ってしまったら、相手との関係が終わってしまうと分かっているので、必死で言葉を飲み込んでいるという可能性で御座います。

こんな相手に「何か言ったらどうなのよ!」などと煽ってしまったら、彼のせっかくの我慢が水の泡。

相手が必死で耐えているからこそ、無言になっているという可能性をくれぐれもお忘れなきよう願います。

次ページ:【4】喧嘩を穏便に終わらせるコツは「完封しない」

SHARE