お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスだけで分かる? 本命と遊びの違い

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

キスをされたときに相手を本気にさせる方法

本題です。

ここでは相手が遊びか本気かはさておき、キスされた場合に「男性を本気にさせるには、どう対応するのが正解か?」を解説します。

それぞれの項目に対して、どういう男心が隠れているかも学んでもらえたらと思います。

(1)態度を媚びるように変えない

すごく重要です。

キスすると、相手のことが好きになってしまう(気になってしまう)のが女心というものですよね。しかし、態度に出し過ぎないようにしましょう。

特に媚びるように下手にでるのは禁物です。心理的に、相手男性より下のポジションになってしまうから

(2)いつでもキスできる女性にならない

一度キスを許したからといって「簡単なオンナ」になってはいけません

そういうムードになりかけたら、さらりとかわすのもコツです。理想的には「またキスしたいけど、なかなか思い通りにならないオンナ」の方が気を引けます。

(3)なぜキスしたのかを尋ねる

理由を尋ねましょう。

何となくキスした場合も、改めて考えさせることができます。少なくとも、こちらのスタンスをはっきりさせるのですね。流されないこと。

ある意味、強引に告白させることにもなるでしょう。

(4)キスだけにとどめる

その先に進まないのも有効です。

男性を口説くには「手に入った感を与えない」のが重要なのです。まだまだ手に入っていないアピールをすることで彼の狩猟本能に火を付けましょう。

(5)「会いたい」という言葉をセーブする

キスの直後から、好き好きアピールをし過ぎないように気を付けましょう。彼に「ああ、もう手に入ったな」と感じさせてしまうからです

その具体例として「会いたい」と連呼するのをセーブすること。

むしろ他に楽しいことを見つけて、そっちに夢中になるくらいの方が有効です。「キスしたのに余裕そうだな……」と思わせたいところです。

男心は難しいわけじゃない

いやはや、男心って何を考えているか分からないですよね。

でもね、それって難しいわけじゃないんです。ただ「男心は女心と違う法則で動いている」というだけのことなのですよ。難しいのではありません。違っているのです。

今回は、そんな男心の解説がメインになったかと思います。しっくりこないものもあったかもしれません。しかし、学ぶこともあったはずです。

キスから始まる関係もあるはずだと思うのです。どうか心を強く持ってください。

貴女の恋が叶えられることを祈っております。

(浅田雄介)

※画像はイメージです

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

マジシャン&ライター&催眠心理療法士

心理、恋愛、コミュニケーション系を得意とする。多数執筆。なかでもDRESSの連載「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。

Twitterにて恋愛論やテクニックを発信中。
Twitter:@ASD_ELEGANT

この著者の記事一覧 

SHARE