お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

職場環境重視の人におすすめ!独自の福利厚生を導入している企業3選

就職・転職を考えるときに、職場選びの決め手にもなる福利厚生。住宅手当てや子育て支援などはメジャーですが、一歩進んだ独自の福利厚生を導入している会社もあるようです。今回は、職場環境重視の人におすすめの、独自の福利厚生を導入している企業をピックアップしてご紹介します。

プライベートも充実!Chatwork株式会社の福利厚生

創造的に楽しく働ける、一歩先の働き方を目指している「Chatwork(チャットワーク)株式会社」は、ITにできることは任せつつ、社員にとってストレスフリーな職場環境づくりを目指しています。

「働き方改革」という言葉が浸透する前から、仕事の効率化のために常に働き方を見直してきた企業で、独自の福利厚生の先駆けともいえる企業。社内のコミュニケーションの円滑化や、スキルや感性、モチベーションのアップにつながるユニークな制度が豊富です。

主な制度には、デバイス購入費の半額を負担してくれる「最新デバイス購入支援制度」や海外旅行費を14,000円支給してくれる「ゴーグローバル制度」など、仕事もプライベートも充実する福利厚生があります。

また、「出産立ち会い制度」は、父親が出産に立ち会えるよう、産前は4週、産後には8週まで在宅勤務ができる制度。産前産後の貴重な時期に、男性も家族との時間が過ごせるのは、家族円満にも繋がります。オフィスワークにこだわらない、自由な社風もうかがえますね。

その他にも、実家に帰省する交通費を補助する「ゴーホーム制度」、多拠点の支社に行って交流を図る「遣唐使制度」など、名前までユニークな制度があります。多様性がありつつも、会社の目指す方向性がブレていない、企業全体のパフォーマンスアップにつながる福利厚生が受けられる企業です。
参考:Chatwork採用情報 社員の健康が会社にとって最も大切、Chatworkが考える社員との向き合い方とは

まかないも楽しめる!クックパッド株式会社の福利厚生

「毎日の料理を楽しみにする」がコンセプトの「クックパッド株式会社」は、社員が主体的に活躍できるよう工夫された職場環境になっています。

料理レシピを提供する企業らしい独自の制度が、キッチンと「まかない」。毎日届く新鮮な食材で、アイランドキッチンを使って社員が自由にまかないランチを楽しめるというユニークな仕組みです。

また、「フルフレックスタイム制」という社員それぞれが仕事時間を自律的に管理する制度が導入され、効率的に実力が発揮できる環境を整えています。

学習機会を用意するサポートも充実しており、仕事に関わる技術や知識を学ぶための「書籍購入/研修(勉強会)費用支援」「語学サポート制度」などもあります。社員ひとりひとりの自発的なスキルアップも重視している企業です。
参考:cookpad Careers

NEXT:「充実の設備!GMOインターネット株式会社の福利厚生」

SHARE