お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツンデレとは? 7つの特徴とツンデレがモテる本当の理由

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

「ツン」と「デレ」を活かして恋愛を成就させるコツ

天然ツンデレの人は、それがすでに武器なので、あまのじゃくにならないように、好きな人にはできるだけ素直になることを心がければOK。

ツンデレを応用するなら「主導権」を握る

意識してツンデレを応用したい人にぜひ実践してほしいのが「主導権」を上手に持つことです。ツンデレのペースに巻き込まれた相手は、次第に翻弄されていきます。

具体的には、ちょっとした高飛車、上から目線、王様・女王様的なふるまい。時折、これらのツンデレテクニックが使えれば、パートナーの心をドキドキさせるのに役立つでしょう。

ただ、常時偉そう、横柄なふるまいでいるのはNG。また、ドSな相手には全く効かないことも考えられるので注意が必要です。

「ツン」で不安にさせたら「デレ」でカバー

ツンツンした部分は、伝わり方によっては「冷たい」「塩対応」「好きじゃないのかも」というような不安を相手に与えます。

それを分かった上で、相手の心が揺れている、不安を感じているときなどに「好きだよ」とか「会いたい」なんて言葉を効果的に小出しするといいでしょう。

ツンツンして相手が「もう、なんだよ~」と思ったタイミングで、「デレ」っと甘えると「えっ、ちょ、さっきのは……」となり、心を揺さぶるのです。

自分の性格を理解して臨機応変にツンデレ

ツンデレは見た目に関係なく使えるテクニックではあります。しかし、相手との関係性やコミュニケーションによって成り立ちます。

自分のキャラを考えずにツンデレしているとただの訳の分からない人になるし、あまのじゃくすぎるとそもそも伝わりません。

意識して使いたい人は、自分がツンデレキャラとして成立するのか、周りにどう思われているのかを見極めることが大事です。そのうえで、ツンとデレを上手に出して相手の心を翻弄してみてくださいね。

(さかもとみき)

※画像はイメージです

参考記事はこちら▼

あなたや気になる人のツンデレ度を診断でチェックしてみましょう。

 

※この記事は2020年03月14日に公開されたものです

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

広告代理店、旅館勤務を経て転勤族妻としてフリーライターになったアラサー。のった恋愛相談は100件を超え、ダメ男を渡り歩いた過去の失恋と相談経験を活かして多数の恋愛記事を執筆。個別に恋愛相談やデートのアドバイスなども行っている。

【Twitter】https://twitter.com/mikimiki060606
【Instagram】https://www.instagram.com/sakamotomiki516/
【個人サイト】https://sakamotodappantyu.com/

この著者の記事一覧 

SHARE