お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

岩盤浴デートって男性的にあり? 彼と楽しむポイント

二宮ゆみ

彼と岩盤浴デートを楽しむポイント

いざ岩盤浴。彼とより楽しむためのポイントもお伝えします。

1.恥ずかしがるが変に隠さない

すっぴん、汗がしみた作務衣などを、「すっぴん恥ずかしいなぁ」「照れるね」と、存分に恥ずかしがってみてください

男性の多くは「恥ずかしがっている彼女」や「照れている彼女」、「焦っている彼女」がかわいくてしかたないのです。

謎ですが、そう思ってくれている以上は、それを利用しないテはありません!

2.岩盤浴のあとのプランを用意しておく

私は「デートプランなんて彼氏の考える仕事だろ」と一蹴してしまいますが、優しい皆様は、岩盤浴で盛り上がった彼の気持ちをしぼませないような計画を練るハズ。

気分を変えて映画でもいいし、デトックスしてスッキリした体にシャンパン流し込むのも一興。汗をかいた体を、さらに発汗させる激しいスポーツだと、彼も大盛り上がり間違いなし!

岩盤浴を起承転結の「結」にはしないことが、岩盤浴をより楽しむ秘訣です

3.施設はケチらない

岩盤浴デートってなったら、問答無用でカップル用個室、もしくはカップルで一緒に利用できる施設を選びましょう。

中途半端だと盛り上がりにも欠けるし、彼も居心地が悪いです

2度目を期待するなら、少し高くても理想の施設に行きましょう。

もっともっと彼と近づこう

おしとやかでいつも清潔で汗なんかかいたことない、それが私。

という彼女だと彼に思い続けてもらいたいなら、無理に岩盤浴デートなんかする必要ありませんが、ただの友だちや一度きりのお相手と違って、長く付き合っていくんですよね。

「汗をかく私」や「寝相が悪い私」、「冷蔵庫の食材を余らせちゃう私」など、見せたくないところばかり彼氏に見つけられてしまいます。

イイ女で通していると、素の自分をさらけ出すことに躊躇するかもしれませんが、大丈夫。
男性は「誰にも見せない一面」に特別感を抱いてくれるはず。

あなたのすっぴんも、照れるところも、彼は大好きなんです。

ほら、そう思うと「岩盤浴、次のデートで一緒に行ってほしいなあ……♡」って笑顔で伝えられそうでしょ?

(二宮ゆみ)

※画像はイメージです

二宮ゆみ

元人気ホステスのブロガー・コラムニスト。ホステス歴10年を活かした恋愛テクニックが好評。著書『元人気ホステスの恋愛ルーティン モテテク☆さ・し・す・せ・そ』が絶賛発売中。
公式ブログ:http://ninoyumi.com/
この著者の記事一覧 

SHARE